新生コーチのフルコレクションが阪急うめだに限定登場。マリエのトークショーも

FASHION HEADLINE / 2014年9月1日 9時30分

レザー ミニ ライダー 33

「コーチ(COACH)」が、14-15AWのフルコレクションがそろうポップアップイベントを阪急うめだ1階シーズン雑貨売り場で開催する。9月10日から16日まで。

同コレクションは、エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)による初コレクション。ニューヨークスタイルの新しいカジュアルを提案しており、クールなディテールとリュクスなファッション性、そして実用性を兼ね備えたアイテムがラインアップした。

会場では「レザー ミニ ライダー 33」(8万2,000円)を限定発売。そのラグジュアリーなデザインはワークウエアにインスパイアされたもの。コーチのアイコンともいえるターンロックやハングタグの他、アーカイブから復刻したオーバーサイズのジッパーを採用。ハードウエアへの回帰を象徴するアイテムとなった。

15日には今秋のトレンドやコーチの新作コレクションをテーマに、モデルのマリエによるトークショーを開催。来場者へ向けにスタイリングのアドバイスも行われる。13時からと16時からの2回開催で、参加は無料(参加希望者多数の場合入場制限を行う場合あり)。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング