親子でおそろいのウエアを。世代を超えての価値観共有を応援【オンリーエムアイ】

FASHION HEADLINE / 2014年9月5日 18時30分

Link Fashion-Mom and Kids Urban Collection-

伊勢丹新宿店本館2階で、9月10日から、「Link Fashion-Mom and Kids Urban Collection-」が開催される。同企画では、大人用と子供用で同じ生地を使ったカシミヤセーターやTシャツ、オリジナルシャツを紹介し、親子でおそろいのアイテムをまといたいという人に向ける。

企画担当者は企画趣旨について、「同じ価値観を家族や大切な人と共有することで、“受け継いでいくこと”のすばらしさや、絆の強さを再確認してもらいたかった」とコメント。店内で出合った着心地のいいもの、デザインの優れたものなどを家族にすすめ、その着心地や肌触りを共に満喫することで、日々の生活がより楽しく充実したものになるとの考えだ。

ニューヨークで活躍するグラフィックアーティストHI(NY)がロゴデザインを施した、「レディ フォア ザ ウィークエンド(RfW)カシミヤセーター」(大人用2万5,000円)は上質な素材に遊び心のある文字が躍る名作で、オンオフ問わず楽しむことができる。

また、20文字のアルファベットからチョイスしたイニシャル、9色のカラーを組み合わせて作る「カシミヤセーターメイド トゥ オーダー」は、大人がXSからL、子供が110から140の各4サイズ展開。店頭に用意したタブレット端末で、生地とイニシャルの色の組み合わせを確かめることもできる。

同じくレディ フォア ザ ウィークエンドのオリジナルシャツは、イタリアのシャツ生地メーカー「アルビニ」の生地を使い、縫製技術に優れた日本のフェアファックス(FAIRFAX)社との取り組みによって完成された。

その他、「リタジーンズトウキョウ(Rita Jeans Tokyo)」のTシャツ、「ブルーバードブルバード(Bluebird Boulevard)」によるカットソーなどの普段使いしやすいアイテムもそろえ、「価値観の共有」「絆の再確認」を応援する。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング