青山のミュベールにグレムリンの衣装が日本初上陸。秋冬の新作と共に

FASHION HEADLINE / 2014年9月9日 20時0分

ミュベール 14-15AWコレクション

「ミュベール(MUVEIL)」の旗艦店「GALLERY MUVEIL」(東京都港区南青山5-12-24シャトー東洋南青山地下1階)で、映画『グレムリン』の衣装を展示するエキシビジョン「Gremlins Exhibition」が開催されている。9月20日まで。

会場では、1984年に公開された映画で実際に使用されたグレムリンの衣装を日本で初めて展示。映画の世界観を感じられる空間となっている。

ミュベールの14-15AWコレクションは、グレムリンがテーマ。グレムリンやギズモなど映画に登場するキャラクターや、登場人物達の家のインテリアからインスパイアされデザインされた。ギズモの顔がモチーフのニットポンチョや、いくつもの目をビーズ刺繍であしらったニットなどユーモラスでシュールなアイテムに、チェックのチェスターコートやツインニットなど、クラシックな要素もミックスしたスタイルを提案している。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング