マッキントッシュフィロソフィー、犬のアーチーとコラボ。ドッグ用ウエアも発売

FASHION HEADLINE / 2014年9月11日 16時0分

マッキントッシュ フィロソフィー、秋冬コレクション「アーチーズ テーラー ショップ」展開

「マッキントッシュ(MACKINTOSH)」のセカンドライン「マッキントッシュ フィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY)」は、「アーチーズ テーラー ショップ(ARCHIE’S TAILOR SHOP)」をテーマとする2014年秋冬コレクションを展開する。

犬の主人公・アーチーが大好きな友達のために洋服を仕立てるストーリーの絵本『アーチー(ARCHIE)』との出合いから始まったコレクションで、作者のドミニカ・モア・ゴードン(Domenica More Goedon)がマッキントッシュ フィロソフィーのために描き下ろしたイラストをニットやバッグに採り入れた。

カジュアルジャケットやインターシャニット、プリントTシャツ、スウェット、ニットキャップ、2ウェイトートバッグ、キャップなどのコラボ商品がそろうフェアを9月10日から23日まで開催。ゴードンのイラスト入りコラボアイテムを含む2点以上購入すると、先着でオリジナルトートバッグをプレゼントする。

また、今シーズンのテーマにちなみ、ドッグ用のウェアを9月10日より直営店及びオンラインストア「サンヨー・アイストア」で限定発売。マッキントッシュブランド共通のハウスチェックを用いたドッグ用コート、ネイビー地に白ラインと背中のMPロゴを配したドッグ用セーターの2種がラインアップ。

ドミニカ・モア・ゴードンはイラストレーターやテキスタイルデザイナーとして活躍。ゴードンが制作したフェルト製の犬は、ブラッド・ピット(Brad Pitt)など多くの有名人をファンに持つ。現在は夫と子供と共にスコットランドに居住。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング