コムデギャルソン、主要店舗でニコラ・ビュフのインスタレーション展示。限定Tシャツも

FASHION HEADLINE / 2014年9月12日 14時30分

ニコラ・ビュフのインスタレーションを展示。

「コム デ ギャルソン・シャツ(Comme des Garcons SHIRT)」とアーティスト、ニコラ・ビュフ(Nicolas Buffe)とのコラボレーションに際し、コム デ ギャルソンの主要各店ではニコラ・ビュフのインスタレーションを展示している。

既に展示中の青山、伊勢丹メンズに加え、9月12日よりドーバー ストリート マーケット ギンザや丸の内、京都、大阪、福岡など主要な店舗でも彼の立体作品を見ることができる。

今年4月から6月にかけて原美術館で開催された個展「ポリフィーロの夢」のスペシャルエディションのTシャツ(1万2,000円)もインスタレーション開催店舗にて発売。

ニコラ・ビュフは1978年フランスパリ生まれで、現在は東京に在住し、活動している。日本やアメリカ由来の漫画・アニメ・ゲームと言ったカルチャーに影響を受けて育ったビュフは、幼少期にパリでテレビ放送され夢中になった実写特撮「宇宙刑事ギャバン」が日本で製作されたテレビ番組であることを知り、日本への興味を強くかき立てられたという。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング