チームラボ、花々がモチーフのインスタレーション作品をグッチ新宿で公開

FASHION HEADLINE / 2014年9月13日 10時0分

「Infinity of Flowers」展

「チームラボ(teamLab)」は、花をモチーフとしたインスタレーション作品を展示する「Infinity of Flowers」展をグッチ新宿で開催する。期間は9月13日から28日まで。

展示は花が咲いて、散って、また芽生える様子を、コンピュータープログラムによってリアルタイムに描き続けたもの。スクリーンに人が触れると花が舞うなど、見る人の偶発的な振る舞いを映像に反映したため、同じシーンはひと時となく、まるで花の世界に入り込んだかのような不思議な感覚を体験出来る。

チームラボはプログラマー、ロボットエンジニア、建築家、グラフィックデザイナーなど、情報化社会におけるスペシャリストが参加するテクノロジスト集団。サイエンス、テクノロジー、デザイン、アートを融合し、ウェブサイトの開発や空間設計などを手掛けている。また、代表の猪子寿之氏によるメディアアート作品は海外でも高く評価されており、12年にはヨーロッパ最大規模のバーチャルリアリティ博覧会「Laval Virtual 2012」で設計芸術文化賞を受賞した。

期間中には新宿通に面した8メートルにおよぶウインドーにも、チームラボによる作品が展示される。


【イベント情報】
Infinity of Flowers
会場:グッチ新宿 3階イベントスペース
住所:新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル
会期:9月13日から9月28日まで
時間:11:00から20:00
入場無料

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング