ピンクリボンキャンペーンが10月スタート。ピンクイルミネーション&限定アイテム

FASHION HEADLINE / 2014年9月17日 18時0分

「グローバル ランドマーク イルミネーション」清水寺

エスティ ローダー グループは、「ピンクリボン キャンペーン 2014」の支援対象アイテムを10月1日より販売する。

今回キャンペーンに参加するのは、エスティ ローダー グループに所属する八つのブランド。「エスティ ローダー(ESTEE LAUDER)」はリップスティックとネイルカラーをクラッチバッグとともにセットしたコレクション「エヴリン ローダー & エリザベス ハーレー ドリーム ピンク コレクション」(4,500円)を、「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」は4カラーのリップグロスを集めた「プリティ ピンクリボン リップ グロス コレクション」(4,600円)を、それぞれ限定発売する。

「アラミス ラボ シリーズ(LAB SERIES)」は人気のエイジングケア セラム「エイジ R+」(50ml)を特別価格6,700円で提供。「アヴェダ(AVEDA)」はハンドクリーム「ハンド リリーフ」の限定パッケージ「ピンクリボン シャンピュア ハンドクリーム(150g/3,400円)を、「クリニーク(CLINIQUE)」は乾燥肌向けの乳液「DDML+」(120g/6,500円)にオリジナル チャームを付けて販売する。

その他、「トム フォード ビューティ(TOM FORD BEAUTY)」の人気のクリーミィなリップスティック「リップ カラー」(6,000円)、「ドゥ ラ メール(DE LA MER)」のハンドクリーム「ザ・ハンドトリートメント」(100ml/1万円)、「ジョー マローン ロンドン(JO MALONE LONDON)」の濃厚なバラの香りが特徴の香水「レッドローズ コロン」(100ml/1万5,000円)がキャンペーン対象商品。これらのアイテムは、売り上げの一部がBCRF(乳がん研究基金)を通じ、医療研究に役立てられる。

ピンクリボン キャンペーンは、エスティ ローダー グループが92年からスタートした社会貢献活動。乳がんに対する意識を高め、治療中や治療後も女性が健やかに過ごせるよう、寄付金などを通じて乳がん研究や患者団体のサポートをしている。世界70ヶ国以上で展開しており、現在までに集まった寄付金総額は5,300万ドル。そのうちの約4,200万ドルが、BCRFを通じて世界各地166件の乳がん研究活動に活用されている。開催期間は10月1日から10月31日まで。

また、世界中の建造物をピンク色にライトアップする「グローバル ランドマーク イルミネーション」が今年も開催。日本では東京タワー、清水寺、東京スカイツリー、虎ノ門ヒルズが10月1日の夜にライトアップされる。また、日本航空とのコラボレーションにより、ピンクリボンのデカール機が10月初旬から国内線にて就航する予定だ。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング