コーチ2014年ホリデーのキャンペーンで、次世代アーティストを撮り下ろす

FASHION HEADLINE / 2014年9月25日 13時0分

ミュージシャンのゾーイ・クラヴィッツ

「コーチ(COACH)」は、アーティストたちのポートレートを撮り下ろす“Coach Dreamers”キャンペーンを実施する。

ここで言う“Coach Dreamers”とは、情熱的で創造的な人物を指している。ホリデーシーズンにはアメリカンブランドの新たなビジョンに呼応する4人のアーティストにフォーカス。彼らのポートレートが初披露される予定だ。

映画『ダイバージェント』に出演したゾーイ・クラヴィッツ(Zoe Kravitz)は、ニューヨークを拠点に活動するミュージシャン。バンクス(BANKS)は今年9月にアルバムデビューを果たしたばかりで、女優のオデーヤ・ラッシュ(Odeya Rush)は映画『ザ・ギバー』に出演。クリストファー・アボット(Christopher Abbott)は大ヒットドラマ『Girls』に出演するなど、役者やミュージシャンとして今がホットな人物ばかりを集めた。

この“Coach Dreamers”キャンペーンは、今後も独自のスタイルを持つドリーマーズたちをフィー チャーし、来春まで続くという。キャンペーンに先駆け、コーチのエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター、スチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)は「コレクションの個性と雰囲気を捉えながら、それぞれが独自のスタイルで着こなしているのが特徴的で、クール、エフォートレス、陽気さ、束縛されることのないおおらかな自由が表現されています」とコメントしている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング