ロンジンがフォトコンテスト開催。桐島ローランド、中川正子ら審査

FASHION HEADLINE / 2014年9月26日 19時0分

ロンジンがフォトコンテスト開催。桐島ローランド、中川正子ら審査

時計ブランド「ロンジン(LONGINES)」は、“エレガンス”をテーマとしたフォトコンテスト「ロンジン フォトコンテスト2014ーコンクエストクラシックー」を開催する。応募期間は10月1日から11月7日まで。

コンテストでは、ロンジンがサポートするホースレースを始め、人物、動物、自然などを問わず、被写体の中に潜むエレガンスさを表現した写真を募集。単体写真部門に加え、3枚で1組となる組写真部門を設定した。プロ、アマチュア、年齢、性別、国籍は問わず、日本在住であれば誰でも応募出来る。

審査員にはフォトグラファーの杏橋幹彦、桐島ローランド、中川正子などを迎える予定。各部門で最優秀賞とエレガンス賞が設けられ、それぞれ1名受賞者が選ばれる。上位入賞者には、スポーティーでシックなデザインの「コンクエストクラシック」を贈呈。ブランドテーマの“伝統”、“エレガンス”、“パフォーマンス”を忠実にデザインとなっており、自動巻きキャリバーを内蔵。コンテンポラリーなアイテムに仕上がっている。

ロンジンは世界のスポーツイベントに公式時計を提供する他、国際的なスポーツ連盟のパートナーとしても活動。ホースレースや乗馬スポーツ、体操競技などでエレガントなパフォーマンスを見せた選手に贈られる「ロンジン エレガンス賞」のサプライヤーとしても知られている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング