マッカラン×テスティーノ、限定コラボボトル発売。パーティーに菊地凛子も出席

FASHION HEADLINE / 2014年10月12日 18時0分

ザ・マッカランのパーティーに出席したマリオス・テスティーノと菊池凛子

サントリー酒類は、スコットランドのシングルモルトウイスキー「ザ・マッカラン(The MACALLAN)」と著名写真家とのコラボレーションプロジェクトとして「ザ・マッカラン MOP(Master of Photography) マリオ・テスティーノ エディション」を11月11日に発売する。限定80セット。

同プロジェクトは過去に、オーストラリアの婚礼写真家アンドリュー・ランキン(Andrew Rankin)や、アメリカのアニー・リーボヴィッツ(Annie Lebovitz)といった写真家とタイアップしてきた。5回目を迎える今回タッグを組むのは、『VOGUE』『ELLE』などのファッション雑誌を始め、「マイケル マイケル・コース(MICHAEL Michael Kors)」「バーバリー(BURBERRY)」などラグジュアリーブランドの広告ビジュアルを数多く手掛けるファッションフォトグラファーのマリオ・テスティーノ(Mario Testino)。

10月10日はその記念パーティーが東京・虎ノ門の「アンダーズ東京」で開かれ、来日したテスティーノと、女優の菊地凛子が出席。鮮やかな紅色のセットアップで登場した菊地さんは「大好きなマッカランとマリオさんの才能がコラボレーションしたプレミアムな1本、是非味わっていただきたい」とコメントした。

「ザ・マッカラン MOP マリオ・テスティーノ エディション」の内容は、限定ボトル「ザ・マッカラン MOP5」1本とその構成原酒6種のミニボトル各1本に、ザ・マッカランのブランドブック、そしてマリオ・テスティーノがザ・マッカランをテーマに撮影した写真のセット。価格は38万円。

ザ・マッカランはイギリス・スペイサイドで190年という長い歴史を持つブランド。厳選された100%シェリー樽を使用し、甘く華やかな味わい。効率よりも品質を重視した製法で丁寧に製造された製品は高く評価され、世界中のセレブリティ達に愛されているという。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング