サンローラン、表参道に期間限定の路面店。ホリデーの新色バッグ、エディの世界を楽しめる

FASHION HEADLINE / 2014年10月24日 14時43分

サンローラン、表参道に期間限定の路面店。ホリデーの新色バッグ、エディの世界を楽しめる

表参道ヒルズがあるケヤキ通りから一歩裏に足を進めると、サンローランのブティックがあることをご存知だろうか。9月1日にひっそりとオープンした神宮前ギャラリーストアは、同ブランドによると、日本で初めて、完全にエディ・スリマンのニューコンセプトのストアとして期間限定でオープンした路面店だという。店内にはメンズ、ウィメンズ共にコレクションラインからアクセサリーまでフルラインアップでそろう。

これから、ホリデーシーズンに向けたベイビー・サック・ド・ジュールやベイビー・ダッフルの新色などが新しく展開される予定。

2012年3月に新クリエーティブディレクターにエディ・スリマンが就任して以来、着実に新たなファン層を拡大している新生サンローラン。そしてこの神宮前のコンセプトストアをはじめ、建築デザインまでもを、エディ自身が手掛けているという徹底具合だ。

デザインコンセプトは、フレンチデコのマテリアルとテクニックの融合。大理石のディスプレイなど、エディ・スリマンらしいコンテンポラリーでモダンな世界観を体感できる。

住所は東京都渋谷区神宮前4-25-13。いつクローズするかも未定ということで、まだ訪れていない人はこれを機に、サンローランの神宮前ギャラリーストアを訪れてはいかが。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング