エヌハリ×Mid-Century MODERNがコラボ、素材も仕立ても極上なシャツ2品

FASHION HEADLINE / 2014年10月28日 21時0分

N.ハリウッド×Mid-Century MODERNのコラボシャツ

「N.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」は、代官山のセレクトショップ「Mid-Century MODERN」とのコラボレーション第2弾を発売した。

これは同ショップの20周年を記念したもの。“必要最低限のアウターとして着るアンダーウエア”というコンセプトの下で開発された、「UNDER SUMMIT WEAR」のスペシャルエディションとなる。アレキサンダー・ジラルドのヴィンテージファブリック「Six Stripe」を使用しており、細部までこだわったシルエットが特徴。カットの仕方で表情が変わる生地の特質を生かして、大人のスタイルに遊び心を取り入れた。

クルーネックのTシャツは、撚りが特殊なコットン天竺素材を用いて、生地の適度な荒さが楽しめる仕上がりに。袖は丈夫なステッチで縫い合わせ、肩ヨークは伸び留めバインダー仕様。胸部のパッチポケットには、ライターなどが収納できる小型の内ポケットを配した。ホワイトとブラックの2色展開で、サイズは全部で4種類。価格は1万800円となる。

一方、綿ブロード素材のシャツは、かつて前裾と後ろの身頃を体に巻き付けていたという、下着時代のディテールを再現したもの。そのため、丸みを帯びた前裾が特徴となり、袖口とヨーク下にはギャザーが入れてある。ダブルボタンカフス仕様で、貝ボタンを付属した。カラーはホワイトのみで、サイズは全部で3種類。価格は1万9,440円となる。

両アイテムは引き出し型のボックスに入れて提供。丈夫な作りで、部屋のアメニティーボックスとしても使用できる。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング