Perfume、サザン手掛けるアミタマリ写真展開催。亡夫・野村浩司の世界追い求める

FASHION HEADLINE / 2014年11月17日 19時0分

アミタマリ1年半ぶりの個展、代官山で開催

東京・代官山の「ギャラリー スピーク フォー(GALLERY SPEAK FOR)」にて、写真家・アミタマリの写真展「エタニティー(eternity)」が12月5日から17日まで開催される。

アミタにとって約1年半ぶりの個展となる本展は、2013年9月に急逝した夫、写真家・野村浩司に対する喪失感を通して得た着想が元となる。「自由で、永遠に広がる世界」「あの人が今見ていて、私はまだ見たことがない美しい世界」を仮想し追い求める不思議な撮影旅行は、亡夫の視野と同期しようとするフォトグラファーならではのトリビュートとなった。モノクロながら豊かな光彩に溢れ昼と夜、リアルと幻想が混じり合った作品群は、風景写真の新定義を迫る。

本展ではゼラチンシルバープリント約40展を展示・販売し、オリジナルカレンダーやTシャツもそろう。

アミタは1973年山口県生まれ。モデル活動を経て約15年前にフォトグラファーに転身、2001年よりフリーランスとして活動を開始した。主に音楽ビジュアルの分野で活躍し、
ミッシェル・ガン・エレファント(THE MICHELLE GUN ELEPHANT)やチャラ(CHARA)、リップスライム(RIPSLYME)、サザンオールスターズ、パフューム(Perfume)等のCDジャケットやポートレートを担当し、広告やファッション誌も数多く手掛けている。13年には、ポラロイドカメラで撮った花の写真を原点に、初個展となる花のシリーズ「サイレントフラワーズ(silent flowers)」を披露した。


【イベント情報】
アミタマリ写真展「eternity」
会場:ギャラリースピークフォー(GALLERY SPEAK FOR)
住所:東京都渋谷区猿楽町28-2SPEAK FOR2階
会期:12月5日から17日
時間:11:00から19:00
休廊日:木曜日
入場無料

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング