トーマス・ルフへのオマージュ。見る者に解釈を委ねる、鈴木崇の写真集【ShelfオススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2014年11月29日 17時0分

「kontrapunkt」

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週土曜日は、洋書を専門に扱う原宿のブックショップ「シェルフ(Shelf)」(東京都渋谷区神宮前3-7-4)がオススメする1冊を毎週紹介。

■「kontrapunkt」鈴木崇

トーマス・ルフを代表とするドイツの現代写真のテイストを色濃く感じさせる写真家、鈴木崇のファースト写真集。写真を見る行為、鑑賞者が作品を知覚するプロセスを追及して制作する彼の作品から、日用品のスポンジを使ったコンセプチュアルな作品『BAU』と、これに共鳴するようにセレクトされたスナップショットを織り交ぜて作られた、非常に実験的な本に仕上がっている。

【書籍情報】
「kontrapunkt」
著者:鈴木崇
出版社:TRADEMARK PUBLISHING
言語:日本語
ソフトカバー/72ページ/210×280mm
発刊:2014年
価格:2,500円

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング