FAKE×伊勢丹期間限定ショップ「グラデーション」オープン

FASHION HEADLINE / 2014年12月4日 15時0分

渋谷FAKE TOKYOと伊勢丹がコラボレーションした期間限定ショップ「グラデーション」

伊勢丹新宿店の「リ・スタイルプラス(RESTYLE PLUS)」は同店本館3階ザ・ステージ#3で東京・渋谷のセレクトショップ「フェイク トーキョー(FAKE TOKYO)」とコラボレーションし、「グラデーション(GRADATION)」と題した期間限定ショップを12月3日にオープンした。12月9日まで。

フェイク トーキョーは「キャンディー(CANDY)」と「シスター(Sister)」を運営し、国内外の新鋭ブランドから海外メゾンブランドまでを独自の感性で提案するショップ。今回のコラボレーションショップは、伊勢丹とフェイクトーキョーが協働でディレクションを行いブランドをセレクトした。伊勢丹が提案する“上質な個性とモードなクリエーター”とフェイク トーキョーが得意とする新進気鋭ブランドが融合されたラインアップを展開する。

韓国人デザイナー・バジョウ(Bajowoo)が手掛ける「ナインティナイン パーセントイズ(99%IS-)」からは、同ショップ限定のライダースジャケット(ブラック、ネイビー/14万3,000円)、(ブラック地にホワイト、レッド地にブラック、ブラック地にネイビー/14万7,500円)を紹介。メンズコレクションをメインに手掛ける同ブランドだが、今回はウィメンズサイズ(0サイズ)で用意した。「クリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA)」は、同ショップ限定のブルゾン(5万6,000円)をはじめ、“GRADATION”と描かれた花柄プリントのTシャツ(1万8,000円)、レザーブレスレット(1万1,000円)を紹介する。

リ・スタイルプラスからは、「アンドレア クルーズ(ANDRES CREWS)」のロゴ入りTシャツ(1万6,000円)、「フィービー イングリッシュ(PHOEBE ENGLISH)」のワンピース(7万3,000円)、ジャケット(10万3,000円)、コート(12万円)がエントリー。「スーコンマ ボニー(suecomma bonnie)」のスタッズ付きサンダル(5万3,000円)は、ブラック、ホワイトのほか、マルチカラーまで用意する。雑貨アイテムでは「エンジェル ジャクソン(ANGLE JACKSON)」のクラッチバッグ(5万円)、ショルダーバッグ(6万3,000円)を販売する。

フェイク トーキョーからエントリーされる注目ブランドは「クロマット(CHROMAT)」。2012年にニューヨークを拠点に活動をスタートし、“ボディコンシャス”“力強い女性”“幾何学的”といったキーワードがマッチするブランドだ。会場では近未来を予感させるような透明なルック(7万5,000円)がVPとなり、その存在感がショップ全体の“現実と未来が混じり合った空気感”を醸し出している。「シスターオリジナル(Sister Original)」は、ソックス(2,500円から6,000円)、タイツ(4,500円から6,000円)を紹介。

そのほかの展開ブランドは、「アンブッシュ キャンディー(AMBUSH × CANDY)」、「エンジェル ジャクソン(ANGLE JACKSON)」、「ケーティーゼット(KTZ)」、「マメ(mame)」、「ユニフ キャンディー(UNIF×CANDY)」など。

ショップ名の「グラデーション」は、さまざまなカラーが交じり合い、一言で説明することができない感覚でありながら、ひとつの形式としてカテゴライズしたという意味が込められているという。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング