アレクサ・チャンが屋上で解放されるロンシャン15SSビジュアル

FASHION HEADLINE / 2014年12月25日 13時0分

「ロンシャン」の15SS広告キャンペーンビジュアル

「ロンシャン(LONGCHAMP)」は、15SS広告キャンペーンビジュアルを発表した。

15SS広告キャンペーンモデルに選ばれたのは、今回が3回目の起用となるアレクサ・チャン。ブランドフィロソフィーでもある“クリエーティブムーブメント”をコンセプトに、ミニサイズの「ル・プリアージュ エリタージュ」など、今シーズンのアイコンバッグを携える。

キャンペーンビジュアルは南フランス・マルセイユのアートセンター「MAMO」で撮影された。この日のために屋上部分が初めて解放され、コンセプチュアルアーティストのダニエル・ビュランが手掛けた作品を配置。その中で、ロンシャン15SSコレクションにおけるグラフィカルなムード、カラーリングが、メゾンのオプティミスティックな雰囲気を解き放っている。

ショートムービーは2月9日にオンラインにて配信予定。これに先駆けてメイキングムービーがYouTubeで公開されている。サウンドトラックには、ジャングルの「Busy earnin」が使用されている。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング