ラルフ・ローレンが愛したメニューとは?嗜好を再現した直営レストランがNYにオープン

FASHION HEADLINE / 2015年1月8日 18時0分

「ラルフ ローレン」がニューヨークにレストラン「ザ ポロ バー」をオープン

「ラルフ ローレン(RALPH LAUREN)」が、ニューヨークにレストラン「ザ ポロ バー(THE POLO BAR)」をオープンする。

ザ ポロ バーは99年にシカゴで1号店をオープン。以来ラルフ・ローレンの愛するメニューをアレンジした、クラシックなアメリカンスタイルの料理を提供している。画家のヘンリー・コーラが手掛けた外壁は、ポロマッチにインスパイアされたもの。他にも、インテリアにサドルレザーやエクエストリアンアートを取り入れ、ラルフ・ローレンが考える“家族や友達と過ごす食卓”をカタチにしてきた。

提供される料理はクリスピーケルサラダ、クラブケーキ、コーンビーフサンドイッチ、ステーキなど。看板メニューの「ポロ バー バーガー」には、コロラドの牧場から直送されたビーフを使用している。アイスクリームやカスタムコーヒーブレンドなどは併設するフラッグシップストアの2階にあるカフェ「Ralph’s Coffee」がホームメイドしたデザートやドリンクメニューだ。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング