プランタンのバレンタインは、世界で活躍する日本人パティシエ6人のアソートチョコ

FASHION HEADLINE / 2015年1月9日 12時30分

Tokyo Sweets Collection オリジナル・ショコラ・アソート

プランタン銀座はバレンタインフェアで「Tokyo Sweets Collection オリジナル・ショコラ・アソート」(3,500円)を発売する。期間は1月28日から2月3日まで。

今回のバレンタインフェアでは、日本を代表する人気パティシエ6人によるコラボレーションが実現。14年11月に開催されたイベント「Tokyo Sweets Collection」の参加メンバーが、この日のためにオリジナルショコラを開発し、それらをワンパッケージにアソートした。

フランボワーズとイチジクの果実味を閉じ込めたボンボンショコラ「レスパース」は、05年の「ワールドショコラマスターズ」で総合3位に選ばれた和泉光一が手掛けたもの。ベルギーモンドセレクション世界大会「ショコラ・コンフィズリー・サブレ部門」で最高金賞を受賞した高木康裕は、木の実の食感やフルーツの酸味が利いた「ショコラ ドゥ ボワ」を提供。アメリカの製菓国際コンクールで日本代表に選ばれた田中二朗は、コーヒーの香りとプラリネの食感が楽しい「プラリネ・キャフェ」を用意した。

これに、薔薇が香るキュートなリップ型「ファーストキス」、オーガニックショコラの濃厚かつ爽やかな味わい「パッション」、アプリコットとベルガモット、プラリネでそよ風を表現した「ブリーズ」を加えた6個のチョコレートがセットで提供される。350個だけの数量限定販売となり、本館5階の催物会場にて取り扱われる予定だ。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング