1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

AKOMEYA TOKYOでこだわりのストールや手袋など、秋の装いアイテムを集めた「紡ぐ、結ぶ」フェアを開催

FASHION HEADLINE / 2021年9月3日 12時0分

陽が短くなり、雲の種類もかわり、日々秋に近づいているこの頃。そろそろ装いからも秋の支度をはじめませんか。 AKOMEYA TOKYOでは1点1点手をかけて織った、ずっと大切に使いたいストールや、老舗メーカーとコラボレーションして作ったフォルムの美しい帽子、職人の作る心地よい付け心地の手袋など、こだわりの逸品を取りそろえて皆様のお越しをお待ちしています。


上質な素材から一本の糸が紡がれる
自然の力、匠の技、技術の奇跡が糸に織り込まれ
やがて伝統となり新しい時代に繋がっていく
糸は紡がれ、人と人を結んでいく
開催期間:9月17日(金)~10月14日(木)

澤井織物工場


古くから養解蚕と織物業が盛んで「桑都」とよばれていた八王子で100年以上続く織物工場。伝統工芸品・多摩織を続けながら風合いに重きをおいた、作品のような製品作りをモットーにしています。織機にも特徴があり、糸が膨らむ為の空間を作るため、密度を低くし、綾織りという組織を使うことで糸の浮きが多く適度な厚みと柔らかさを出しています。


フリンジウールストール
強縮絨加工によって無地でも凸凹感があり、表情のあるソフトで温かみのあるストール。 原料に上質な極細のオーストラリア産ウールを使った糸を使用しているため、縮絨をかけてもかたくならないのが特徴。
1万4,300円



エアウールストール
上質なラムウールを丁寧に国内で紡績した高品質な糸を使用。 特殊な加工が施された糸で織りあげているので、織り上がった後の仕上げによって糸の中に隙間ができ、空気を含むためとても軽くあたたか。肌触りもなめらかでやわらかくチクチクしないストール。
1万4,850円


YOKOI


「使う人のことを考えた物づくり」をモットーに老舗帽子工場として幼稚園の制帽やフェルト帽、バスクベレー、麦わら帽子の他にパレードで使う帽子やマーチングバンドで使う帽子なども手掛けており、そのほとんどを手作りで作り続けています。


エクストラファインウールベレー
深くて丸いシルエットが愛らしいく、トーク帽のようなシルエットが特長。 高品質なエクストラファインウールは、国内で紡績を行った糸を使用。 原料となる羊毛は世界的な産地であるオーストラリアの中でも特に品質が高いと評価されているジロン地方で産出されるメリノ種の生後6か月以内に採取した子羊の毛です。
7,590円


スーパーカムバックウールバケットハット
ツバが短く逆さにした際にバケツにフォルムが似ていることが由来の帽子。 一度編んでから縮絨しており、軽くてソフトな風合いとスポンジのように柔らかなふくらみが特長。保湿性にとても優れていることと、丸めたり、折りたたんだりと持ち運びにも便利な帽子。
6,600円


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング