1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

タグ・ホイヤーからベゼルにアートを彷彿とさせるような美しい円のダイヤモンドを施したワンランク上のモデルが登場

FASHION HEADLINE / 2021年11月15日 13時0分

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ダイヤモンドエディション

スイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーは、日本限定で「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ダイヤモンドエディション」を発表しました。

このモデルは、ベゼルにアートを彷彿とさせるような美しい円をダイヤモンドで大胆に描き、ブラックダイヤルに美しく光るロジウムプレートのインデックスが輝きを与えワンランク上の腕元に。


モーターレースとは切っても切り離せない関係で、数々の伝説を生み出してきた「タグ・ホイヤー カレラ」コレクションが、美しいダイヤモンドベゼルを備え新たな次元へと進化を遂げました。ベースとなっている「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ」は2018年にスピードやドライビングを愛する人たちのために設計されたモデルです。

ベゼルにエレガントなダイヤモンドダブルデザインを施し64ピースのダイヤモンドを使用。トータル1カラット以上の厳選されたダイヤモンドが2重にベゼルに使われています。ケース径45ミリの華やかなこのタイムピースは、クロノグラフの機能として2つのプッシュボタンとサブダイヤルを採用しています。ダイヤルの3時位置と9時位置にはアジュラージュ加工のサブダイヤルが、そして6時位置にはスモールセコンドカウンタ―が配されております。アリゲーターレザーストラップを採用し、更なるプレミアムを演出。透明なクリスタルケースバックからはムーブメントの部品やその振動を鑑賞することができます。



また搭載している「ホイヤー02」は、タグ・ホイヤーが開発した最新の自社製自動巻きクロノグラフムーブメントです。高級時計の証であるコラムホイールと垂直クラッチを採用し、約 80 時間のロングパワーリザーブを実現しました。クロノグラフを得意とするタグ・ホイヤーだからこそ開発が可能となったこのムーブメントは、設計、製造、信頼性、性能、アフターセールス サービスとすべてにわたり、現代性を徹底した最新ムーブメントです。

『タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ダイヤモンドエディション』は、50本の希少な日本限定モデルです。ケースバックには"JAPAN SPECIAL EDITION"とシリアルナンバーが刻印されています。

<タグ・ホイヤー 直営店・oomiya限定 展開店舗>
■タグ・ホイヤー 銀座ブティック
■エスパス タグ・ホイヤー
銀座 / 表参道 /ラゾーナ川崎プラザ / 仙台 / 心斎橋 / 広島 / 福岡
■タグ・ホイヤー
大丸東京店 / 西武池袋本店 / 松坂屋名古屋店 / 大丸神戸店 / 大丸札幌店阪急 / うめだ本店
■oomiya
和歌山本店 / 心斎橋店 / 京都店 / 鹿児島店

<タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ ダイヤモンドエディション>


リファレンス /価格(税込):CBG2A12.FC6450 / 111万1,000円(税込)
自動巻き、キャリバー ホイヤー02 / 約80時間パワーリザーブ / 100m防水 / ステンレススティール製ケース / ブラックダイヤル / ケース径45mm / 時、分、秒、日付窓 / DLC加工ダイヤモンドベゼル(全64個、合計1.383カラット)/ マット仕上げブラックアリゲーターストラップ / 日本限定50本

https://www.tagheuer.com
Twitter: @TAGHeuerJapan , Facebook: @TAGHeuer , LINE: @tagheuer
https://tag.hr/pr

お問い合わせ先
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー
TEL : 03-5635-7054



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください