1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ブルーボトルコーヒーとカリモク家具のコラボによる「Karimoku x Blue Bottle Coffee Morning Collection」発売

FASHION HEADLINE / 2021年11月15日 19時0分

「Karimoku x Blue Bottle Coffee Morning Collection」

ブルーボトルコーヒージャパン合同会社は、2021年12月1日よりカリモク家具とコラボレートした「Karimoku x Blue Bottle Coffee Morning Collection」を発売いたします。


ブルーボトルコーヒーでは、美味しいコーヒーをご自宅でお楽しみいただくためのツールとして、インテリアとしてもお楽しみいただけるコーヒーグッズをお届けしたいという想いから、この度カリモク家具とコラボレートした、使いやすさはもちろんインテリアのアクセントにもなる3種のアイテムを発売します。

高度な機械の技術と職人の技を融合させ、日本を代表する木製家具メーカーの一つであるカリモク家具。ブルーボトルコーヒーの一部のカフェでも家具をご制作いただき、そのデザインや手触り、使い心地からご好評をいただいています。今回家具以外の製品として初めてコラボレートし、朝起きてコーヒーを淹れることが楽しみになるような、お部屋やキッチンのインテリアを彩る3種のアイテムをデザインいただきました。


ブルーボトルのカフェから着想を得たシンプルで誠実なデザイン、また木の素材を活かした素朴さと柔らかな曲線が、お部屋に温かみを添えるデザインであるだけでなく、原料には家具づくりで出てくる端材や、使用しにくい短い木材も利用して作られたサステナブルなコレクションです。毎日のコーヒータイム豊かにするこちらのコレクションは、長く使えるデザインで大切な方へのホリデーのギフトにもぴったり。12月1日より、ブルーボトルコーヒーの一部のカフェ*、ブルーボトルコーヒー公式オンラインストア、ポップアップストアにて発売いたします。
*清澄白河フラッグシップカフェ、渋谷カフェ、銀座カフェ、みなとみらいカフェ、京都カフェ、梅田茶屋町カフェ、神戸カフェにて販売いたします。

カリモク家具について


1940年に加藤正平が愛知県刈谷市で木工所を創業。木製品の加工業を営み、そこで培った技術を元に、1960年代に自社製の木製家具の販売を開始した家具メーカーです。 「 100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具をつくりたい 」 をモットーに機械による高度な加工と職人の技を融合させる 「 ハイテク & ハイタッチ 」 で家具づくりに取り組んでいます。また安心・安全・環境配慮の観点から、日本家具産業振興会が定める国産家具表示認定基準を満たしています。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください