ナイキからジョーダン ブランドの2018秋モデル登場! エア ジョーダン 1を中心にシューズ、アパレルを展開

FASHION HEADLINE / 2018年7月10日 14時0分

ナイキ(NIKE)から、ジョーダン ブランドの秋モデル「ジョーダン ブランド 2018 FALL コレクション」が発表

ナイキ(NIKE)から、ジョーダン ブランドの秋モデル「ジョーダン ブランド 2018 FALL コレクション」が発表。


2018年秋モデルのアパレルとフットウェアは、エア ジョーダン1をフル活用しつつ、すべて新しくなったラッセル・ウェストブルックのフットウェアや、クラシックと新しいアイディアを加えた数々のアイコンなども含め、ゲームへの愛情を表現するものになっている。

「エア ジョーダン 1」はバスケットボールの世界を超えて、コート内外でのスタイルの必需品。2018 FALL シーズンからは、シーズンごとに男性にも女性にも向けた定番アイテムとして「エア ジョーダン 1」の展開を行う。

AIR JORDAN 1 HIGH OG(税込1万7,280円)

WMNS AIR JORDAN 1 EXPLORER XX(税込1万6,740円)
WMNS AIR JORDAN 1 REBEL XX(税込1万7,820円)
AIR JORDAN 1 RETRO HIGH DOUBLE STRAP(税込1万7,280円)
WMNS AIR JORDAN 1 RETRO LOW NS(税込1万5,660円)
AIR JORDAN 1 EXPLORER XX を着用した歌手のビリー・アイリッシュ
AIR JORDAN 1 EXPLORER XX(税込1万6,740円)

WMNS AIR JORDAN 1 HIGH PREMIUMを着用した女優のエレイン・チョン
WMNS AIR JORDAN 1 HIGH PREMIUM(税込1万7,280円)

ジョーダン ブランドのひとつで、NBAのスーパースターの名を冠する「ラッセル・ウェストブルック」からは、2つのシューズとアパレルが登場。当人の座右の銘“Why Not ?”(自分の意思を貫くという意味合い)と彼の目を引くスタイルを表現したコレクションだ。

WHY NOT? FLORAL APPAREL COLLECTION
JORDAN WHY NOT ZER0.1 LOW(税込1万6,740円)
新学期向けのモデル、「エア ジョーダン バック・トゥ・スクール」には3つのシューズが展開。ジョーダンファミリーメンバーのラッセル・ウェストブルック、クリス・ポールとカーメロ・アンソニーのそれぞれの母校に思いを寄せて作られている。

AIR JORDAN 10(税込2万2,680円)
AIR JORDAN 12(税込2万2,680円)
AIR JORDAN 13(税込2万2,680円)
1997年に発売された「エア ジョーダン 13」は、ジョーダン ブランドの元で発売された最初のエア ジョーダン。当時、最軽量であるこのモデルは、1998年の大ヒット映画にも登場するなど、カルチャーとの永遠のつながりを生み出したシューズだ。ホワイト、ブラック、トゥルーレッドをラインナップする。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング