今日から毎日身につけたい、“ヘルシーなランジェリー”vol.1【EDITOR'S PICK】

FASHION HEADLINE / 2019年7月30日 10時0分

見た目のかわいさ? つけ心地? 下着選びの基準って人ぞれぞれだけれど、毎日身につけるものだからこそ自分に合うものを選びたい。

繊細なディテールや素材使いにはきゅんとさせられるし、少しの色っぽさも忘れてはならない。けれど、ストレスフリーであることやイージーさは重要。

着飾ったり、ボディメイクするではなく、そのままの自分の体型を魅力的に見せてくれる。心地よさを感じると心も一緒に元気になっていく。そんなランジェリーを総称して“ヘルシーなランジェリー”と私たちは呼びます。



今回は、世の女性たちの日常に心地よさをもたらしてくれる、ヘルシーなランジェリーをご紹介します!






hazelle
_________



2019年の夏にデビューしたばかりのヘーゼル。
フランス人女性が着る、体やフェミンさを主張しないデザインの下着との出会いきっかけに、
サンドバーグ直美さんが“下着の定義を考え直したい”という思いの下に立ち上げた注目のブランド。
素材は95%オーガニックコットン。
ゴム、ワイヤー、金具を一切使用していないノンストレスなアンダーウエアは毎日を心地よく過ごすために必要不可欠なものになるはず。
形はトップとショーツがそれぞれ4タイプ。カラーはダスティーピンク、ホワイト他全部で5色。
自分にベストなセットを選んで。

cami croptop(ダスティーピンク 7,500円)、bikini(ダスティーピンク 3,000円)
hi-neck croptop(ホワイト 7,000円)、hi-waist(ホワイト 3,000円)
/ hazelle(ennpr. TEL:03-6876-3783)

HP:https://www.hazelle-wear.com/
Instagram:@hazelle_wear





windsky
_________



岐阜を拠点とするジャパンメイドブランド、ウィンスキー。
洋服と同じくランジェリーもワードローブの一つ、という理念の下、見ているだけでも気分のあがるシーズナルな下着をオンラインショップ中心に展開中。
2019-20年秋冬の新作から選んだ見えてもokな太めのストラップのブラと深ばきのショーツは、ホールド感があるのにやわらかなつけ心地で快適。

Turpan c. Jersey bra(カーキ/ネイビー 各7,960円)
Turpan c. Jersey shorts(カーキ/ネイビー 各4,520円)※11月上旬発売予定
/ windsky

Instagram: @rasa_windsky




il Felino.
_________



千駄ヶ谷にあるランジェリーコンセプトショップ「イルフェリーノ」のオリジナルブランド、イルフェリーノ。
“誰かの為ではなく、自分自身が最高に心地よく満たされるように”、この精神に誰もが心を掴まれるはず。
肌ざわりも、肌に馴染むピンクの色みもやわらかなこのホルターキャミは、カップを入れられるのでインナーとしてこれ一枚でもok。
ストラップの先で揺れる真鍮のディテールにはさりげないコケテッシュさが宿る。

ホルターキャミ(3,430円)
/ il Felino.(il Felino. TEL: 03-6447-0402)

HP: https://ilfelino-store.com/
Instagram: @ilfelino_lingerie

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング