より軽く快適に! HOKA ONE ONE を代表する定番モデルと軽量なスピードモデルを刷新

FASHION HEADLINE / 2020年7月18日 11時0分

CLIFTON 7CLIFTON 7
 独自のテクノロジーによって極上の履き心地を実現する HOKA ONE ONE(R) ホカ オネオネ(TM)(a division of Deckers Brands/NYSE:DECK)は、革新的なプレミアムランニングシューズブランドです。

このたび、ホカ オネオネでは、ロード向けの「GLIDE」コレクションより、数々の業界賞を受賞したクリフトンシリーズの最新モデル「CLIFTON 7(クリフトン 7)」と、軽量なスピードモデルをアップデートした「RINCON 2(リンコン 2)」を8月より公式サイトおよび全国の取扱店舗にて発売します。

「CLIFTON 7」は、ミッドソールと走り心地はそのままに、“柔らかく軽い”という特徴をさらに高めました。アッパーに新たにオープンエンジニアードサンドイッチメッシュ素材を採用し、通気性と快適性が向上。かかと部分にはプルタブが付き、シューズの脱ぎ履きがしやすくなりました。より軽量になった新しい「CLIFTON 7」 が毎日のランニングを心地よくします。

RINCON 2RINCON 2
また、ごく軽量なシューズに驚くほどのクッション性を持たせ、ソフトでスピーディーな走り心地を実現するリンコンシリーズからは、「RINCON 2」が新登場。アッパーを従来のモデルで使用していたシングルレイヤーメッシュから、エンジニアードサンドイッチメッシュへと改良しました。エンジニアードサンドイッチメッシュに刷新したアッパーは、摩擦が多い部分をより強化し、前足部の通気性を改良しながら、中足部をしっかりと守ります。トレーニングやレースで速さとクッショニングを求めるランナーに最適なモデルです。

ホカ オネオネを代表するスタンダードモデルがさらに軽く快適に刷新


■ CLIFTON 7(クリフトン 7)
クリフトンシリーズの最新モデル「CLIFTON 7」は、最も愛されている“柔らかく軽い”という特徴をさらに高め、前作から約8gの軽量化(27cmの場合)を実現しました。ミッドソールと走り心地はそのままに、流線型のシルエットと通気性の良いオープンエンジニアードサンドイッチメッシュ素材のアッパーを新たに採用。新機能の履き口周りのアンクルパットが、アキレス腱にかかる圧力を和らげます。日常的に走るランナーのために、シューズの脱ぎ履きがしやすいように、かかと部分にプルタブが付きました。
新しくなった「CLIFTON 7」を体感してください。

価 格: 1万6,000円+税(税込 1万7,600円)
発売時期: 2020年8月

[Men’s]

サイズ:25.0cm – 30.0cm ・ 3色 (247g/27cm)
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
Col:Moonlit Ocean/Anthracite, Black/Black, Black/White
※Moonlit Ocean/Anthracite, Black/WhiteはWIDEも展開

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング