POPなカラーリングがインパクト。プーマの人気定番モデル「CALI SPORT」のatmos pinkモデルが登場

FASHION HEADLINE / 2020年8月26日 14時0分


この度、株式会社テクストトレーディングカンパニーが展開する、女性の為のスニーカーセレクトショップ 「atmos pink」にて国内atmos/atmos pink限定で2020年8月28日よりPUMA人気定番モデルCALI SPORTのニューカラーが登場! レトロなプーマ カリフォルニアをベースとしオリジナルを基調としつつモダンにアップデートしたCALI。 ボリューム感のあるラバーソールや、様々な部分に施されたPOPなカラーリングがインパクトあるスペシャルな一足。



また、今回世界で活躍する“BAD QUEEN IBUKI”として名を知られているダンサーIBUKI氏をイメージモデル として起用。彼女らしいパワフルかつキュートなビジュアルをぜひご覧ください。国内atmos/atmos pink限定での発売となります。








2020年8月28日より国内atmos/atmos pink各店舗(一部店舗展開除く)および、 atmos-tokyo.com、atmos-pink.com、ZOZO内atmos/atmos pink限定で発売を開始いたします。

ITEM:Cali Sport Wmns
PRICE : 9,800円+tax
COLOR:プーマホワイト/プーマフフ゛ラック/ヒ゛リシ゛アンク゛リーン プーマホワイト/プーマフフ゛ラック/エナシ゛ーピーチ
SIZE : 22.5cm~25.0cm


ABOUT atmos pink / SHOP URL : https://www.atmos-pink.com/
東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信し続けるショップatmosより、新たな業態となる女性の為のスポーツミックススタイルを提案するコンセプトショップ。<Pinks, Go ahead : レディーたち、前に進もうよ。毎日をポジティブに大好きな自分の ために。体を動かそうよ。音楽を楽しもうよ。アートなことしようよ。ファッションを楽しもうよ。新しいこと発見しよう!>をコンセプトに、スニーカーカルチャーをファッションにPinksの日常を表現します。ナショナルブランドのスニーカーはもちろん、スポーツファッションをデイリーに着こなせるようオリジナルアパレルを展開し、スニーカーと合わせたスポーツミックススタイ ルを提案します。

ABOUT IBUKI IMATA / INSTAGRAM :https://www.instagram.com/ibuki.japan/
ストリートダンスバトルで圧倒的な実力を持ちつつ日本はおろか、世界的な活躍を見せる若手ストリートダンサーの中では突出した存在。DANCE@LIVE KIDSでは2011年に優勝、また世界大会であるDANCE@LIVE World Cupでは初代チャンピオンに輝き、その後もダンスバトルのみならず「Waack」に定義されながらもパワフルかつスピード感のある振り付けをこなし、Choreographyシーンでも才能を開花させ世界中のダンスキャンプからオファーが絶えない程の人気となり、更にその実力が認められている。常に進化を求めるスタイルは圧倒的なスキルと完璧な音楽性で若くして見る者を虜にし、日本をレペゼンするBAD QUEEN IBUKIとして世界にその名を知られている。

ABOUT PUMA / BRAND URL : http://jp.puma.com/
プーマはフットウエア、アパレル、アクセサリーのデザイン、開発、販売及びマーケティングを行うリーディング スポーツブランドです。70年以上に亘り、プーマはスポーツとカルチャーの発展を加速させるべく尽力してきました。“ 最速 ”を求めるアスリートに向けたプロダクト開発もその一環です。現在は、フットボール、ランニング & トレーニング、バスケットボール、ゴルフ、モータースポーツなどのカテゴリーにおいて、各競技に寄与するパフォーマンスプロダクトと共に、それぞれのスポーツにインスパイアされたライフスタイルプロダクトを提供しています。また、著名なデザイナーやブランドとのコラボレーションを通じて、スポーツの持つ素晴らしさをファッションやストリートカルチャーのシーンにも広げる取り組みを進めています。プーマグループは、プーマ、コブラゴルフ、Stichdの各ブランドを有し、ドイツのヘルツォゲンアウラッハに本社を置いています。120カ国以上でビジネスを展開し、世界中に13,000人以上の従業員がいます。



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング