1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ

そのまま食べても、サンドイッチにしても。ディーン&デルーカに「しっとり山食パン」が新登場

FASHION HEADLINE / 2021年4月19日 11時0分

そのまま食べても、サンドイッチにしても料理と合わせてもおいしい食パンに「しっとり山食パン」が新登場。オンラインストアでは人気の「ベーカリーボックス」がリニューアル。また今までになかったふんわりとした食感が魅力の「ホイップバタージャム」も新登場。こんがり焼いたトーストにお気に入りのバターとジャムをたっぷり塗って、1日をはじめませんか?

職人が丁寧に焼き上げた、芳醇な食パン


口に含むと素材の風味が広がるシンプルな味わいの食パンが、さらにおいしくなりました。理想的な食感や味わいを表現するため、素材選びから粉の配合、水分量、発酵、焼成まで、ベーカリー職人のこだわりが詰まっています。好きな厚さにスライスしてお召し上がりください。


<左から>
新商品 しっとり山食パン 432円(税抜400円)
多めの水分と湯種で仕込み、しっとりみずみずしい食感を表現。小麦粉に対して100%の水分を加えた生地をじっくり低温で長時間熟成させ、もっちりとした食感と旨味を引き出しました。ジャム、野菜、卵など幅広い食材と好相性で、毎日食べ飽きない白米のような万能食パンです。

石臼挽き全粒粉ブレッド 347円(税抜320円)
食物繊維やビタミン、ミネラルを多く含み、穀物の旨味をそのまま取り込むことができる石臼挽きの全粒粉食パン。セミハードタイプの食感で、トーストすると麦の香ばしさが豊かに広がります。

豆乳食パン 367円(税抜340円)
豆乳とはちみつをたっぷり使った、耳までおいしい角食パン。しっとり、もっちり感が続く湯種仕込みで、そのまま食べるとなめらかな口どけ、トーストすればさっくり食感が楽しめます。


気温や湿度によって状態が変わる生地と実直に向き合い、いつも変わらぬおいしさに焼き上げているのがベーカリー職人。定番商品も折に触れてレシピや製法を見直し、粉の配合からミキシング、発酵、成形、焼成に至るまで改良を続け、それぞれのパンの理想の味わいや食感を丁寧に形にしています。



日持ちよりもおいしさにこだわり、余計なものを加えず素材の持ち味を引き出したり、生地に水分を多めに加えてなめらかなくちどけに仕上げたり、旬のフレッシュフルーツを使ってジューシー感を演出したりと、職人の技が光る繊細なパン作りが持ち味です。

粉の風味を感じられる食パン、朝食やランチにおすすめの総菜パン、コーヒーと一緒に楽しみたいアメリカンペイストリーなど、バラエティ豊かなおいしさをそろえてお待ちしています。

職人が実直に焼き上げた、芳醇な食パン
□取扱店舗
マーケット店舗
六本木 / 品川 / 有楽町 / 恵比寿 / 広尾 / 八重洲 / アトレ川崎 / シァル横浜
カフェ店舗
*各店にお問い合わせください
*表示価格は消費税8%を含む税込価格です(イートインご利用の場合、10%の消費税となります)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング