アメックスカードでキャッシングは可能?

ファイナンシャルフィールド / 2020年12月24日 13時47分

写真

キャッシングはクレジットカードで現金を引き出すことができる便利なサービスですが、アメックスでも使えるのでしょうか? 本記事では、アメックスカードでのキャッシングの利用方法や、キャッシングの注意点をご紹介します。今後キャッシングを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

The post アメックスカードでキャッシングは可能?< first appeared on ファイナンシャルフィールド.

 

アメックスカードでキャッシングは可能?

クレジットカードのキャッシング機能を使えば、ATMなどで簡単に現金を引き出すことができます。ほとんどのクレジットカードでは、希望すればキャッシング機能をつけることが可能になっており、審査に通れば現金を借りることができるようになります。
 
それでは、アメックスカードでもキャッシング機能は利用できるのでしょうか。
 
アメックスカードは、2012年にキャッシング機能を廃止しています。それでは、現在はアメックスカードではキャッシングができないのでしょうか。アメックスのプロパーカード(アメックスが独自に発行しているクレジットカード)では残念ながらキャッシングは利用できません。
 
しかし、アメックスでも提携カードであればキャッシングが可能です。有名な提携カードには、クレディセゾンの「セゾン アメリカン・エキスプレス・カード」や、銀行系カードであるMUFGカードの「MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード」があります。
 
これらの提携カードを使用すれば、国内はもちろん、海外でも現金を引き落とすことも可能になります。

 

クレジットカードのキャッシングとは?

そもそも、クレジットカードのキャッシングサービスとはどのようなものなのでしょうか。
 
クレジットカードのキャッシング機能とは、クレジットカードを使って必要なときにお金を借りることができる便利なサービスのことです。ほとんどのクレジットカードには、買い物の際に使える「ショッピング利用枠」と、現金を借りることのできる「キャッシング利用枠」が設定されています。
 
このキャッシング利用枠で設定されている金額内であれば、提携金融機関のATMから引き出したり、指定口座への振り込みをしてもらったりなどができます。
 
海外でもお金を借りることができることが多く、海外旅行の際には重宝される機能でもあります。このように、クレジットカードのキャッシング機能は大変便利ですが、一方で金利が高かったり、クレジットカードキャッシングそのものができないカードがあったりするなど、あくまでも非常手段として利用されることが多い機能でもあります。
 
お金を借りる場合は、銀行系カードローンや消費者金融のカードローンの方が、クレジットカードのキャッシング機能よりも低金利でお得にお金を借りることができるので、注意してください。

 

アメックスでキャッシングを利用する方法とは?

前述でも説明したように、現在はアメックスのプロパーカード(カード会社が独自に発行しているクレジットカード)ではキャッシングは利用できません。しかし、アメックスの国際ブランドが付いた提携カードならばキャッシングが可能です。
 
アメックスのカードでキャッシングを利用したい場合は、アメックスの国際ブランドが付いた提携カードを申し込むようにしましょう。有名なものでは、クレディセゾンの「セゾン アメリカン・エキスプレス・カード」や、銀行系カードであるMUFGカードの「MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード」があります。

 

アメックスの提携カードでキャッシングをする条件とは?

それでは、アメックスの国際ブランドが付いた提携カードでキャッシングを行うための条件を見ていきましょう。今回は、前述で紹介した「MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード」と「セゾン アメリカン・エキスプレス・カード」の利用条件に付いてご紹介します。
 

「MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード」のキャッシング利用条件
融資利率(実質年率) 14.95%~17.95%(1年を365日とする日割り計算)
返済方式 元利一括払い
返済期間/回数 23~59日(ただし暦による)/1回
資金使途 自由(ただし事業資金を除く)
担保/保証人 不要
遅延損害金(年率) 19.92%(1年を365日とする日割り計算)

 
 

「セゾン アメリカン・エキスプレス・カード」のキャッシング利用条件
融資利率 実質年率 12.0%~18.0%
返済方式 一括返済方式、定額リボルビング方式
返済期間/回数 1~110回/1~110ヶ月
担保・保証人 不要
融資額 1~300万円
遅延損害金 年率 17.52%~20.00%

 

アメックス提携カードでキャッシングする方法

それでは、実際にアメックスの提携カードでキャッシングをするにはどうすればいいのでしょうか。ここからは、「セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」を例にあげ、アメックス提携カードでのキャッシングの行い方を説明します。
 
「セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」でのキャッシングの行い方は、以下の三通りの方法があります。
 

キャッシングの行い方

・ATMでのキャッシング
・海外ATMでのキャッシング
・ONLINEキャッシング

 
まずは、ATMでお金を借りる方法です。ATMでのキャッシングは銀行やコンビニなどの、セゾンカードのステッカーのある全国のATMで利用可能です。キャッシングの出金は1万円以上から、1万円単位で行うことができます。キャッシングの返済も同様にセゾンカードのステッカーのある全国のATMで利用可能で、1000円以上、1000円単位で返済を行えます。
 
提携金融機関には、ゆうちょ銀行やセブン銀行、みずほ銀行など多数の銀行や金融機関があります。また、CREDIT SAISON ATMを使用すれば、ATM利用手数料がいつでも無料になり、気軽にキャッシングの利用や返済を行うことができます。
 
次に、海外ATMでのキャッシングについてです。この方法を使えば、海外で現金が必要な時などに、CDやATMで現地の通貨を引き出せます。空港の両替カウンターに並ぶ必要もないので、急いでいるときにも便利です。
 
ONLINEキャッシングとは、電話、インターネットからの申し込みで、セゾンカードの引き落とし口座へ希望の金額を振り込んでもらえるサービスです。24時間申し込みが可能で、平日9:00から14:30までの申し込みであれば最短数十秒で振り込みを行ってもらえます。また、1000円単位で利用することができるため、ATMで借りるよりも必要な額だけを借りることが可能です。
 
これらの方法でキャッシングを行うには、「キャッシング利用枠」に利用可能金額が残っているのが大前提です。「キャッシング利用枠」以上にお金を借りることはできないので注意しましょう。また、この「キャッシング利用枠」はカード会社が個人に合わせて設定しています。キャッシングを利用する予定のある方は、一度利用枠を確認してみてください。

 

アメックスの提携カードであれば現在もキャッシングを利用できる

本記事では、アメックスカードでキャッシングが利用できるかについて解説しました。現在は、アメックスのプロパーカードではキャッシングが利用できないため注意が必要です。
 
アメックスの提携カードであれば、現在もキャッシングが利用できるため、アメックスカードでキャッシング機能を利用したい方は、アメックスの提携カードを申し込むようにしましょう。
 
また、クレジットカードのキャッシング機能は大変便利な機能ですが、やみくもに使用すると借金が膨らんでしまう恐れがあります。キャッシングを利用する際には、借りすぎに注意することが大切です。

 
三菱UFJニコス株式会社「キャッシングサービス・カードローンご利用条件の詳細(貸付条件)」
株式会社クレディセゾン「貸付条件表」
株式会社クレディセゾン「セゾンのキャッシング」
株式会社クレディセゾン「提携金融機関一覧」
 
執筆者:FINANCIAL FIELD編集部
 

関連記事

アメックスを作るのに必要な年収はどれくらい?ゴールドからプラチナまで解説
アメックス・グリーンカードの特徴について徹底解説
アメックスのポイント交換で一番お得なものは?マイルから楽天ポイントまで紹介

The post アメックスカードでキャッシングは可能?< first appeared on ファイナンシャルフィールド.

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング