柏が2度目のJ2優勝&1年でのJ1復帰! 瀬川とクリスティアーノ2発で町田に3-0快勝

Football ZONE web / 2019年11月16日 15時55分

■名将ネルシーニョの下で1試合を残して2010年以来のJ2優勝&J1昇格

 J2リーグは16日に第41節が開催され、勝てばJ1昇格が決まる柏レイソルは敵地でFC町田ゼルビアに3-0で勝利。勝ち点を「81」に伸ばし、2度目のJ2優勝と1年でのJ1復帰を決めた。

 前節終了時点で2位横浜FCと3位大宮アルディージャに勝ち点「5」差をつけていた柏は、この町田戦に勝てば無条件でJ2優勝とJ1昇格が決まる状況を迎えていた。一方の町田はJ3自動降格圏と勝ち点「6」差の19位。引き分け以上で残留を決めたい一戦となっていた。

 そんな両者が激突した試合は、立ち上がりにいきなり動く。前半2分、柏はFKのこぼれ球に反応したMF瀬川祐輔がペナルティーエリア手前から右足を一閃。グラウンダーのシュートがゴール左隅に決まった。これで流れをつかんだ柏は、3分後にもセットプレーから追加点を奪う。ショートコーナーの展開から、最後はFWクリスティアーノが押し込み、開始5分で2点のリードを奪った。

 試合の流れを完全につかんだ柏は、その後も攻勢を仕掛けて前半を2-0で終了。そして後半14分、FWマテウス・サヴィオからのクロスをクリスティアーノがヘディングシュート。一度は相手GKに阻まれるも、はね返りを右足で押し込み勝負を決する3点目を決めた。

 試合はそのまま3-0で終了。勝ち点を「81」に伸ばした柏は、1試合を残して2010年以来2度目のJ2リーグ優勝と、1年でのJ1復帰を確定させた。昨季J1で17位に終わり、主力選手も流出するなかで迎えた今季だったが、10年にJ2優勝、翌11年にJ1制覇へ導いた名将ネルシーニョを再び招聘し、クリスティアーノら助っ人も活躍。攻守にバランスの取れたサッカーを展開し、再びJ1の舞台へと舞い戻る。(Football ZONE web編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング