1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. スポーツ
  4. メジャーリーグ

【MLB】これじゃ歩かされても仕方なし…連続三塁打の大谷翔平にファン「そら四球で逃げますわ」

Full-Count / 2021年9月26日 20時50分

2本の適時三塁打を放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

■25日のマリナーズ戦で2打席連続の三塁打

■エンゼルス 14ー1 マリナーズ(日本時間26日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手が25日(日本時間26日)の本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発し、2本の適時三塁打を放った。大きな体で、伸びやかに足を延ばしベースを回る姿にはファンから「ホームラン打つより難しいよ」と賛辞が贈られている。

 大谷は1回、3回と、ともにマーシュを塁上に置いて、右翼への適時三塁打を放った。MLBが「ショウヘイ・オオタニが三塁打2本」と題して公式ツイッターにアップした動画には「この男は半端じゃない」「めっちゃ早い」「超絶かっこいい きゅんきゅんする」と興奮気味の言葉の他に「大谷さんが長打打つからめちゃくちゃ走らされるマーシュオモロい」と、2打席続けて一塁から生還した走者をねぎらうコメントも。

現在45本塁打を放っている大谷は、シーズン最終盤にきて勝負を避けられることが続いている。ファンの中には「そら四球で逃げますわ」「やっぱ勝負しないほうがいい説」と、マリナーズの作戦に理解を示す声もあった。(Full-Count編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング