「神走塁」鈴木尚広氏らが巨人コーチ入閣 原監督第3次政権のスタッフ発表

Full-Count / 2018年10月23日 20時45分

来季から巨人の監督を務める原辰徳氏【写真:Getty Images】

■鈴木氏は1軍外野守備走塁コーチとして2年ぶりG復帰

 巨人は23日、2019年のコーチングスタッフを発表した。2016年に現役を引退した野球評論家の元巨人の鈴木尚広氏が来季から1軍外野守備走塁コーチに就任することになった。

 鈴木氏は1996年ドラフト4位で巨人に入団。2008年にはゴールデングラブ賞を獲得。原辰徳監督の下、代走のスペシャリストとして、活躍した。2014年の7月15日のヤクルト戦でサヨナラのホームを踏む瞬間、捕手のタッチをかいくぐり、左手でホームベースの先端を触ったシーンは「神走塁」としてファンの間でも語り草となっている。引退後は野球評論家としても活躍していた。

 また1軍投手コーチには宮本和知氏、水野雄仁氏。打撃コーチに後藤孝志氏、内野守備コーチに元木大介氏、バッテリーコーチに相川亮二氏らが入閣。2軍監督は現在フェニックスリーグで代行監督を務めている高田誠氏が就任。スカウトだった古城茂幸氏がファームの内野守備走塁コーチとして初めて指導にあたる。今年限りで現役を引退した杉内俊哉氏、村田修一氏もファームのコーチで新たなスタートを切る。

【1軍】
監督 原辰徳
打撃総合 吉村禎章
投手総合 宮本和知
投手 水野雄仁
打撃 後藤孝志
内野守備兼打撃 元木大介
外野守備走塁 鈴木尚広
バッテリー 相川亮二
トレーニング ジョン・ターニー、穴吹育大

2軍監督 高田誠
3軍監督 井上真二
▽ファーム
投手 三沢興一、木佐貫洋、杉内俊哉
投手兼トレーニング 会田有志
打撃 金城龍彦、村田修一、堂上剛裕
打撃守備 古城茂幸
内野守備走塁 片岡治大
守備 藤村大介
外野守備走塁 松本哲也
バッテリー 秦真司、吉原孝介
トレーニング 木村龍治

▽巡回
巡回投手コーチ 小谷正勝
巡回打撃コーチ 内田順三(Full-Count編集部)

Full-Count

トピックスRSS

ランキング