清原和博氏、新庄剛志氏の現役復帰宣言に衝撃「本気なのか…僕も分からないです」

Full-Count / 2019年11月17日 15時29分

「FM沖縄 開局35周年記念 ドリームマッチ」に参加した清原和博氏【写真:編集部】

■新庄氏は薬物依存の脱却を目指す清原氏に影響を受けて現役復帰を決断

 西武、巨人、オリックスで通算525本塁打を記録した清原和博氏が17日、現役復帰を宣言した新庄剛志氏について言及。「まぁ新庄ですからね……。本気なのか……。僕もちょっと分からないです」と衝撃を受けた様子だった。

 新庄氏は自身のインスタグラムで現役復帰を目指すと宣言。06年の現役引退後は球界から姿を消していたが、30日に神宮球場で行われる「ワールドトライアウト」で監督を務める清原氏に影響を受けて決断した。清原氏は「ちょっと……彼の行動はちょっと」と話すにとどめた。

 この日、清原氏は沖縄・浦添市の「ANA BALL PARK 浦添」で「FM沖縄 開局35周年記念 ドリームマッチ」に参加。2016年1月11日の名球会イベント以来1406日ぶりのユニホーム姿で登場。日米通算381セーブを挙げた盟友・佐々木主浩氏との1打席対決で中前適時打を放つなど3打数2安打2打点と活躍した。試合前に行われた野球教室ではキャッチボール中に野球少年を羽交い締めにしてイジり倒すなど、久々のユニホーム姿で復活ぶりを披露した。(小谷真弥 / Masaya Kotani)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング