【MLB WS】世界一ド軍ベッツは私服もワールドクラス MLB公式&ファン絶賛「最高の着こなし」

Full-Count / 2020年10月28日 22時24分

8回にソロを放ったドジャースのムーキー・ベッツ【写真:AP】

■レイズとの第6戦では勝ち越しとなる好走塁にダメ押しのソロアーチ

 2020年のワールドシリーズはドジャースが27日(日本時間28日)に行われたレイズとの第6戦を3-1で逆転勝ちし32年ぶりの頂点を勝ち取った。ムーキー・ベッツ外野手が勝ち越しとなる好走塁、ダメ押しソロを放ちチームの勝利に貢献した。MLB公式サイトはプレー以外でも球場入りの私服姿に注目している。

 この日、ベッツは同点に追いついた6回、無死三塁からシーガーの一ゴロで好走塁を見せ生還し勝ち越しのホームを踏むと、8回には左中間へ豪快なソロを放ち貴重な追加点を挙げた。

 ワールドシリーズでは走攻守で活躍し32年ぶりの世界一に導いたベッツ。プレー以外にも球場入りする際の私服姿に注目したのはMLB公式インスタグラムだった。ド派手なネックレス、Tシャツ、短パン、スウェットなど連日、モデル顔負けの私服を披露するベッツの写真を公開し「あなたの好きなスタイルはどれ?」とコメントを添えた。

 同僚のキケ・ヘルナンデスも「いいね!」を押すなど大反響でファンも「全部いい!」「ドジャースの顔」「素敵な装い」「間違いなく最高の着こなし」「超カッコいい」「ムーキーは最高にカッコいいままだ」と大絶賛だった。

 ベッツはワールドシリーズ全6試合に出場し打率.269、2本塁打3打点。ポストシーズンでは走攻守で超人的なプレーを見せチームを牽引した。(Full-Count編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング