ドライブシーンに合わせた音楽を自動再生するカーナビAndroidアプリ『ドライブシンクロナイザー G:O』

ガジェット通信 / 2012年1月16日 18時0分

ドライブシーンに合わせた音楽を自動再生するカーナビAndroidアプリ『ドライブシンクロナイザー G:O』
ミックウェアは、Androidスマートフォン向けカーナビアプリ『ドライブシンクロナイザー G:O(ジオ)』を『Androidマーケット』で公開しました。通常のカーナビ機能はもちろんのこと、ドライブ中の状況や時間帯に合わせて音楽を自動再生する『ドライブ・シンクロナイザー』の機能を搭載するのが特徴です。
『高速道路略図』の表示
音声案内、交差点レーン案内、オートリルート、優先順位をつけたルート選択、交差点や高速分岐の3Dイラスト表示など、ナビゲーション機能は市販のカーナビとほぼ同等。画面四隅のボタンが、利用している機能に応じて入れ替わるインタフェースを採用しているため、運転中でもスマートフォンのタッチパネルで直感的に操作できます。地図画面は、高速道路では通過するインターチェンジや料金所をリスト表示する『高速道路略図』に、交差点では拡大画面になど、場面に応じて最適な表示に切り替わる仕組み。
『ドライブ・シンクロナイザー』は、GPSを受信して走行場所や運転状況、時間帯から分類した12種類のシーンに合わせて音楽を自動で選択、再生。ドライブの開始で気分を盛り上げ、一般道の走行はおだやかな音楽、高速道路ではアゲアゲの音楽、トンネルに入ったら静かな音楽、一般道に戻ったら再びおだやかな音楽、日が暮れてきたらムーディーな音楽、目的地が近づいたらノスタルジックな音楽と、状況に応じた音楽を楽しめます。音楽はアプリに収録した28曲のデータを利用できるほか、自分の好きな音楽や効果音を12種類のシーン別フォルダに取り込んで使うこともできます。
地図データはカーナビ向け地図でトップシェアのトヨタマップマスター製のものを採用。利用するエリアのデータを端末にダウンロードするオフライン式なので、電波状況の悪い地域でも利用できます。
年間の利用料金は2600円(税込み)。提供開始を記念して、1000ダウンロードまで100円(税込み)で提供するキャンペーンを実施しています。
『ドライブシンクロナイザー G:O』(Androidマーケット)
『ドライブシンクロナイザー G:O』公式サイト
http://www.micware.co.jp/Products/2012/go/index.html
カーナビシステムと連動した音楽再生機能[ドライブシンクロナイザー](YouTube)
http://youtu.be/z8eQXojyGcY


【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング