『シアトリズム ファイナルファンタジー』量販店で開店直後に売り切れ

ガジェット通信 / 2012年2月16日 11時55分


本日発売のニンテンドー3DS用タイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー』。こちらはファイナルファンタジーを題材にした音ゲーとなっており、過去の作品の楽曲が聴くことができるというファンにはたまらない作品だ。先日体験版も公開されそのゲームの一部を遊ぶことが出来たが、その製品版が本日発売となった。
そんな『シアトリズム ファイナルファンタジー』だが、量販店では開店直後に早速売り切れとなっていた。本日はそのほかにも『善人シボウデス』、『バイナリードメイン』などの有力タイトルもリリースしておりその中でも一際売れたのがこの『シアトリズム ファイナルファンタジー』となる。
こちら『シアトリズム ファイナルファンタジー』は発売と同時に8曲の追加コンテンツ楽曲が配信され、1曲150円で販売される。今後は2、3週間ごとに追加楽曲が配信されるとのことだ。
ファイナルファンタジー25周年にふさわしい作品になるだろうか?
イベントのゲームシーンを見ていると、過去にニンテンドーDSで発売された『押忍!闘え!応援団』を思い出すのは自分だけ?
『シアトリズム ファイナルファンタジー』公式サイト
※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。


【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング