【飯テロ】黒ニンジンを入れたシチューが見た目はアレだけど実はオイしい!? 紫芋・紫キャベツ・ビーツを入れる“魔女食”も

ガジェット通信 / 2017年4月21日 20時0分

レシピ通りに作るのもいいですが、変わった食材が手に入った時には、ついつい試しに使ってみたくなるもの。その結果ホワイトシチューがスゴい見た目になってしまった事例が大学在学中に交換留学をきっかけに中国から来日にしたという女性『Twitter』ユーザーによって投稿されています。

出来心でホワイトシチューに黒人参を使って大失敗!目を瞑ってたべればいつもより美味しいかも!でも2回目は無いわ。

このユーザーによれば「信じられないかもしれないけど…美味しいのよ!」とのこと。見た目については「色がホラー」といった声があった一方で、「このくらいなら普通に食べられそう」「ハロウィンに向いている」「おしゃれなカフェのメニューみたい」といった肯定的なツイートも多く寄せられていました。

ほかのユーザーからは、紫芋や紫キャベツ、ビーツ(テンサイ)を入れた料理の例も。

僕も紫芋入れてこんなんになりましたw

こんにちは。私は魔女のキキ、こっちは興味本位でシチューに紫キャベツぶち込んでできたポイズンクッキング!

シチューにビーツ入れたらジャイアンのカレーみたいになったでござる

どの食材にも共通するのは色素が強く、特に煮ると色が出やすいというところでしょうか。見た目はアレですが味は美味しい“魔女食”に、たまには挑戦してみるというのも面白いのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より

https://twitter.com/memeko213/status/855010516590133249 [リンク]

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング