1500セット限定 マーク・ニューソン氏がレンズをデザインした『PENTAX K-5 Silver Special Edition』発売

ガジェット通信 / 2012年3月2日 12時0分

smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS
ペンタックスリコーイメージングは、単焦点交換レンズ『smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS』を世界的なインダストリアルデザイナー Marc Newson(マーク・ニューソン)氏がデザインした、デジタル一眼レフカメラ『PENTAX K-5』ボディとのセット『PENTAX K-5 Silver Special Edition』を、全世界1500セット限定で発売します(本体は同社デザイナーによるデザイン)。
同セットは、世界最薄の単焦点レンズ『smc PENTAX-DA40mmF2.8 XS』と同社一眼カメラ『Kシリーズ』最上位モデル『PENTAX K-5』を組み合わせて特別なモデル。レンズ鏡筒部とカメラ本体に高級感あるシルバー塗装を施し、ていねいに色を合わせて一体感を高めました。パッケージにも専用デザインを採用。カメラ本体のファームウェアには最新バージョン(Ver.1.13)をインストールしています。
『PENTAX K-5』は、有効画素数約1628万画素、新撮像システムと画像処理エンジン『PRIME II』によりISO80から51200の拡張設定を実現。ISO高感度設定時にもナチュラルで抜けのよい高画質撮影を行えます。高精度のオートフォーカス、最速約7コマ/秒の高速連続撮影も特徴です。本体サイズはW131×H97×D73mm、重さ約740g(電池、SDカード含む)。
同セットの価格はオープンですが、市場想定価格は14万円前後です。


【関連ニュース】

ガジェット通信

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング