1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. IT
  4. IT総合

ソニー4Kテレビ『ブラビア』のリモコンにHuluボタン搭載が決定

ガジェット通信 / 2018年5月8日 14時30分

ソニーの4Kテレビ『ブラビア』のリモコンに、Huluボタンが搭載されることになった。

NetflixボタンやYouTubeボタンと同様に、対応機器には予めアプリがインストールされており、リモコンにあるHuluボタンを押すとアプリが起動する。ユーザーは案内に従ってアカウント登録するだけで『Hulu』の視聴が可能。なお、『Hulu』の視聴には月額933円(税抜き)の費用が必要となる。

これまでも『Hulu』対応のスマートテレビや、『Chromecast』『Amazon Fire TV』といったストリーミング端末を利用することで、テレビ画面で『Hulu』を楽しむことができた。Huluボタンを利用することで、サービス起動までのステップを省略することが可能となる。

Huluボタンは、6月9日(土)から順次発売開始となる4K有機ELテレビ『A8Fシリーズ』、4K液晶テレビ『X9000Fシリーズ』など4K『ブラビア』全14機種に搭載。『ウォーキング・デッド』『ゲーム・オブ・スローンズ』などの人気海外ドラマ、『正義のセ』『崖っぷちホテル!』などの日本テレビドラマ見逃し配信に加え、巨人戦などのスポーツ、音楽、ニュースなどのリアルタイム配信も大画面で手軽に楽しむことができる。

『Hulu』公式サイト:

https://www.happyon.jp/

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング