夏の大定番アイス『スイカバー』がグミになって発売! ただし“チョコ種”はナシ

ガジェット通信 / 2018年5月16日 17時30分

夏の定番アイス『スイカバー』がグミ化! ロッテが『スイカバーグミ』を5月22日にコンビニ・駅売店で発売します。

カットしたスイカの形のデザインが子供心をくすぐる、夏の大定番となっているアイス『スイカバー』。その『スイカバー』の形と味わいを再現した、 こどもから大人まで楽しめるグミが発売。

スイカ果汁5%(生果汁換算)を配合し、スイカバーの味わいを再現。また赤と緑の2色グミでスイカバーの見た目も再現しています。

実は昨年も販売し、「袋を開けた瞬間からスイカバーの香り」「スイカじゃなくてスイカバーの味がするのがすごい」と話題になった『スイカバーグミ』。

パッケージは夏のイメージに合う「海編」と「山編」の2パターンで、『スイカバー』の新キャラクター“すいかばマン”がデザインされています。

『スイカバー』のキャラクターは“すいかば君”から“すいかばマン”になったそうです。え!! あの麦和帽子を被ったカバじゃないの!? サラッと衝撃の世代交代。

なお、この『スイカバーグミ』には、アイスの『スイカバー』に入っているチョコ種は使用していません。あのチョコ種が良いアクセントで美味しいのに~!!!

再度登場した『スイカバーグミ』。アイス同様、夏の定番となるか!?

● 商品名  スイカバーグミ

● 発売日  2018年5月22日(火)

● 発売地区 全国(コンビニエンスストア・駅売店)

● 内容量  73g

● 価格   オープン価格

想定小売価格180円前後(税抜)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング