世界共通あるある USBを一発で差し込むのって奇跡に近い

ガジェット通信 / 2018年7月23日 21時0分

「USBをパソコンに上手く差し込めなくてイライラした」という経験がある人は相当数にのぼるのではないでしょうか。アメリカの『Twitter』モーメントが、「USBを最初の1回目で正しく差し込めるのは事実上奇跡」というタイトルでUSBの差し込み問題を取り上げ、話題になっています。

Plugging a USB in properly on the first try is practically a miracle [リンク]

https://twitter.com/i/moments/1020000802109353984

https://twitter.com/ericlott_/status/1017972524242661376

「USBを正しく差し込める確率は50%なんだけど、僕は100%で間違えるんだよね」とは、ある『Twitter』ユーザーのつぶやき。実際、上下どちらかが合っていれば差し込めるので確かに確率は50%なんですが、なぜか筆者も上手く差し込めない時のほうが多いですね。

https://twitter.com/MurryGurrett/status/1016542106515435521

「毎回USBを差し込むのを間違える人っていますか? 私が単にマヌケなだけなのかしら?」というユーザーも。いえいえ、かなりいると思いますよ。

https://twitter.com/5urt5ey/status/1019385245970333697

「私の計算では、USBを間違えて差し込んでしまった人が無駄にした時間を合計すると、労働生産性という意味で1日当たり111兆円相当のグローバル経済損失になります」という声も。そこまでの損失ではないと思いますけどね。

https://twitter.com/firstmate_nate/status/1020022367131758593

「義理の父親はこういった事例を“50/50/90”と呼んでいます。確率的には5分5分だけど、間違える確率は90%」というユーザーもいました。「あー、確かに」と、思わずうなづいちゃいますね。

https://twitter.com/mshalk/status/1020018583408140288

「テクノロジー最大のミステリーの一つ」というユーザーがいましたが、まさにその通りではないでしょうか。

※画像:『Twitter』より引用

https://twitter.com/Jackie_Paper90/status/1020040834132082689

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング