道に迷っても地図アプリを見ず人任せにイライラ!? 「方向音痴は黙ってほしい」「お互いに負担することが大事」

ガジェット通信 / 2018年8月19日 7時30分

見知らぬところに旅行へ行く際に役立つ『Googleマップ』。スマートフォンがあれば道に迷わないで済みますが、誰かと一緒に目的地まで到達したい時、調べる人に負担をかけてしまうことが多々あるのでは?

ある『Twitter』ユーザーが海外で道に迷った時に調べようともしない人にイライラしてしまった経験をツイート。さまざまな反応が集まっています。

友達と旅行いくと「ちゃんとGoogleマップを開いて調べる派」「人任せにしてぼーっとしてる派」に分かれるじゃん?あの時間が本当に嫌いで、海外で道迷ったときに呑気にインスタみてる友達みて本気でiPhoneぶっ壊してやろうかと思ったことある

「わかる」「共感する」といった声が多数見られ、「だから一人旅しかしなくなる」といった人も目立ったほか、「方向音痴の人は黙っていてほしい」といった感想もいくつか寄せられていました。また、『Googleマップ』を見ても迷うといった人も少なくないようです。

別のユーザーからは、一緒に地図を見ることに懐疑的な意見も。

全員が同じ事調べたって意味なくない?

あと地図読めない人間からすると開いても分からないし無意味なことしてバッテリー減らしたくないわ

「Wi-Fiが届かず調べられない」「通信制限で見れないことがある」といった理由で、地図アプリが使えないという指摘も上がっていた一方で、「お互いに負担することが大事」といった声も。

誰かと一緒に旅行するときは、お互い何かを負担し合うって大事ですよね😅 海外の場合、英語ができるできない、海外慣れしてるしてないで負担の大きさは変わってくるけど、何かはできると思うし。

「地図を見てどっちが正しいか喧嘩になることもある」といった意見もあったほか、「迷うことも旅行の楽しみ」といった反応もあった「誰が道順を調べるのか」問題。せっかくなら時間と気持ちに余裕を持っておきたいものです。

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング