ドラクロワの絵画を「加工された画像であり、誤って使用してしまいました 」 池上彰さんの番組が謝罪

ガジェット通信 / 2018年10月24日 17時10分

10月21日に放送された、テレビ東京で放送された「池上彰の現代史を歩く」。

番組にて、ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」を紹介した際、ゲーム「アサシンクリード」のキャラであるアルタイルがコラージュされている、いわゆる「コラ画像」を使っていたということでSNSで話題となっていた。

テレビ東京は、番組のサイトに

10月21日放送「池上彰の現代史を歩く」の画像使用について

10月21日(日)19時54分~21時54分に放送した「池上彰の現代史を歩く」で取り上げたドラクロワ作の絵画「民衆を導く自由の女神」は加工された画像であり、誤って使用してしまいました。視聴者並びに関係者の皆様にお詫び申し上げます。今後はこのようなことのないよう、チェックを強化し、番組作りに取り組んでまいります。

http://www.tv-tokyo.co.jp/ikegamiakira/[リンク]

という文章を掲載し謝罪した。

このニュースを報じた『Yahoo!ニュース』のツイートには、

バンクーバーオリンピックのキャラクターに、クマーが紛れ込んでいた件を思い出しますたwww

というツイートや、

ぼっさんコラ上げときますねー

といったツイートなどが寄せられていた。

参考記事:日テレ、ピザハットが謝罪したニュースを伝える際に誤って伝説の人物『ぼっさん』の写ったコラ画像を使用するハプニング

https://getnews.jp/archives/401320[リンク]

※画像は『テレビ東京』のサイトより引用

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング