「ネタ元はネットだ。『憶測』という批判は受け付けない」小林よしのりさんがブロマガでNGT48事件を斬る!

ガジェット通信 / 2019年1月23日 17時31分

1月8日にNGT48の山口真帆さんが男性2人に暴行を受けたことを告発し、その後イベントで騒動を謝罪した事件。運営側の発表やマスコミ報道、ネット上でのさまざまな情報などが飛び交い未だ混沌となっている。

「AKB48論」などの著書がある漫画家・小林よしのりさんは、今回の事件について運営側の発表や週刊文春の報道などに疑問が残るとブログで語っていた。

関連記事:小林よしのりさん「週刊文春の記事を読んだが、全然納得できない」 文春のNGT48記事について語る

https://getnews.jp/archives/2114327[リンク]

そして1月22日、ブロマガ『小林よしのりライジング』の配信を行う。ブログでは

今日のわしの表現3本はこれ

https://yoshinori-kobayashi.com/17379/

今日は『小林よしのりライジング』の配信日、NGT48の強姦未遂事件について書いているが、ネタ元はネットだ。

「憶測」という批判は受け付けない。

憶測なら、運営が疑惑を晴らす責任がある。

運営は確実に事件を「隠蔽」しているのだ。

こういう時にこそネットで情報を発信するのは有効であり、それは被害者を守る唯一の方法である。

と紹介している。今回のブロマガ、ネットに流れる膨大な量の情報を整理して小林先生の見解を述べているのだが、

NGT事件・闇を闇のままにするな!ライジング300配信!

https://yoshinori-kobayashi.com/17392/[リンク]

NGT48のアイドル・山口真帆さんが男2人に襲撃されたことを自らツイッターで告白してから2週間。

一時は「AKB論客」の第一人者と目され、NGTを熱烈に推したこともある小林よしのりはこの事件をどう見ているのか?

その意見を聞きたいという要望に応えて、15000字超の大ボリュームでこの事件を論ずる!

と、「ライジング史上最長! 従来比3倍」というとてつもない熱量となっているようだ。興味のある方、チェックしてみてはいかがだろうか。

※画像は『niconico』の「小林よしのりチャンネル」(https://ch.nicovideo.jp/yoshirin/blomaga/)より

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング