TBS「『わたし、定時で帰ります。」最終回放送が地震で中止に 吉高由里子さん「娯楽は命あってのお話です」

ガジェット通信 / 2019年6月19日 11時15分

6月18日午後10時20分頃、山形県沖を震源とする地震が発生。新潟で震度6強、山形で震度6弱を観測した。

津波注意報も発令され、テレビ各局は特別番組に切り替え地震関連の放送を行う。TBSは、ドラマ「わたし、定時で帰ります。」の放送を中止した。

同日夕方、主演の吉高由里子さんは

皆さま

お陰様で

電波ジャック終わりました

1人で出るのは初で

そりゃもうヒヤヒヤですよ

私以上に周りの大人が笑

この作品に出会えて

いろんな感想聞けて

知らなかった環境も知れて

私は幸せでした

最終回

見届けて頂けたら嬉しいです

この言葉も最後になります

あなたの1時間私にください

とツイートし、TBSの情報番組等で「電波ジャック」を行い最終回の告知をしていたことを報告していたのだが、ドラマは途中で放送中止に。日付がかわって翌19日5時前、吉高さんは

生きていれば

色んな経験があるんだなと

改めて痛感した1日になりました

娯楽は命あってのお話です

被災地の方

どうかどうか

ご無事でありますように

何もなく

心身共に

健やかに

過ごす事が出来る時まで

皆さまが前向きな明日へと

心が向かう日まで

待ちたいです

きっと来ます

今はただ祈ります

とツイートを行った。

反響を呼び、感謝の言葉や「再放送を楽しみにしています」といった返信が多数寄せられていたようだ。

※画像は『Twitter』より

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング