Queen「Bohemian Phapsody」が10億回再生! ブライアン・メイら「世界中の素晴らしいファンの皆さんと一緒に祝いたい」

ガジェット通信 / 2019年7月23日 19時15分

2018年公開された伝説的ロックバンド Queenの自伝的映画「Bohemian Phapsody」のヒットはまだまだ記憶に新しいところですが、映画タイトルにもなった代表曲「Bohemian Phapsody」がYouTubeで10億回以上再生されたことが明らかとなりました。

Bohemian Rhapsodyは、現在でも多くのユーザーから視聴されており、2018年は平均で、1日約100万回視聴されたそうです。

https://youtu.be/fJ9rUzIMcZQ

Bohemian Rhapsodyのリリースは44年以上前の1975年。YouTubeで10億回以上再生されたもっとも古いミュージックビデオとなります。ちなみに、Bohemian Rhapsodyに視聴回数の記録を破られるまでの間、10億回以上視聴された最も古いミュージックビデオは、1992年にリリースされたGuns N’ Rosesの「November Rain」だったそうです。

視聴回数10億回の達成を受け、Queenのオリジナルメンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーは次のコメントを発表しています。

「Bohemian RhapsodyがYouTubeでの視聴回数10億回を達成したと聞き、光栄に思っています。皆さんに感謝の気持ちを伝えると同時に、世界中の素晴らしいファンの皆さんと一緒に祝いたいと思い、ミュージシャンやシンガー、ダンサー、ビジュアルアーティストの方が参加できる 3本のミュージックビデオを制作するキャンペーン You Are The Champions を実施します。ツアーでお会いできるのを楽しみにしています」

こちらのキャンペーンは 「Bohemian Rhapsody」、「A Kind Of Magic」、「Don’t Stop Me Now」の新しいミュージックビデオの制作に参加できるというユーザー参加型のキャンペーンとのこと。

詳細は後日、下記のサイトで発表されるそうです。

https://www.youarethechampions.com/

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング