小野田坂道が初めて目にするパラサイクリングとは?『弱虫ペダル』オリジナルストーリーがNHK「アニ×パラ」で公開中

ガジェット通信 / 2019年8月27日 12時45分

パラリンピック競技の魅力を、日本が誇る文化「アニメ」で世界に発信するプロジェクト「アニ×パラ」の第7弾に自転車ブームを巻き起こした『弱虫ペダル』が登場!

「アニ×パラ」は日本を代表する漫画家、そしてアニメ監督たちが独自の視点でアスリートを見つめ、オリジナルアニメを書き下ろします。

『弱虫ペダル』のオリジナルアニメは、小野田坂道たち総北高校自転車競技部の合宿中にパラリンピアンの川本翔大選手に出会うストーリー。

川本選手は、片足での高速ペダリングを武器に、パラリンピックに出場した実在する期待の若手選手! そして、川本選手の声は小野友樹さんが担当しています。

坂道が初めて目にするパラサイクリングとは……?

今回のオリジナルアニメも、これまでのTVシリーズと同じく鍋島修監督が担当。いつもの高いクオリティーで描かれる「アニ×パラ」ならではのオリジナルアニメをぜひ楽しんでください!

テーマ曲を演奏する04LimitedSazabysとパラサイクリング、弱虫ペダルとのコラボ映像も公開。

さらに、声優陣や原作者・渡辺航先生のインタビューやスペシャル動画も掲載しています。

アニ×パラ 公式サイト:

https://www.nhk.or.jp/anime/anipara/

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング