寿司×クラフトビールという最高のイベント! スプリングバレーブルワリーのフェス「紅白寿司合戦」が11月30日・12月1日に開催

ガジェット通信 / 2019年11月20日 20時0分

寿司×クラフトビールという最高のイベント!

スプリングバレーブルワリー株式会社からグルメ回転寿司2社とコラボした「寿司×クラフトビールフェス~祭りだ!祭りだ!紅白寿司合戦~」が、2019年11月30日(土)、12月1日(日)の2日間「“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY(以下BTG)」にて開催されます。

筆者は事前に行われたメディア発表会に行ってきました!

スプリングバレーブルワリーのフェス「紅白寿司合戦」

会場は、昨年8月にオープンした「Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)」の地下4階にある「BTG」。

会場奥へ進むとビールカウンターにはさまざまなクラフトビールのラインナップが!

過去には、餃子やスイーツ、シーフードなどさまざまなグルメの実験的なペアリングの場として「PAIRING LAB.」という企画が行われ、今回は同企画の第9弾としてSVBの人気イベントである寿司とのペアリングを実施。

「寿司×クラフトビールフェス」では“紅白寿司合戦”と命名し、まぐろ問屋のまぐろや九州天草産鯛など、紅白を彩る寿司が登場。

寿司10種類に加え、その日に発表されるシークレットの限定寿司と、クラフトビール15種類の幅広いペアリングを楽しめます。

お得な「紅白ペアリングセット」は1200円(6チケット)!

寿司とクラフトビールのペアリングをより気軽に楽しめるように、SVBのフラッグシップビールである「496」と「on the cloud」に、紅白各3貫、計6貫の寿司がセットになった「紅白ペアリングセット」も登場。

「紅白ペアリング」の内容は、まぐろ生七味漬、生サーモンのランパドゥーラチーズ、イタリア産生ハムの紫蘇オイルといった“赤”コーナーの寿司、天草産鯛の漬け炙り柚子胡椒のせ、マフグポン酢ジュレ、ヤリイカ明太炙りの“白”コーナーの寿司、クラフトビール2種を合わせることができるセットになっています。

発表会では、「イタリア産生ハムの紫蘇オイル」×クラフトビール「496」のペアリングに挑戦。

クラフトビールをまず一口。味を確かめてから、寿司を一口。さらに合わせて一口。寿司とクラフトビールの旨みが華やかに広がります。美味しい! 寿司のシャリもクラフトビールに合うように人肌より冷やして合ったりと工夫が凝らされているのだとか。

今度は、“白”コーナーのヤリイカ明太炙りとクラフトビールを一緒にペアリング。

クラフトビールの旨みでさらに寿司風味が増し、思わず舌鼓み。んー、美味しい~!

なおフェス当日は、どの寿司とどのクラフトビールのペアリングがよかったかを来場者が投票。後日順位をホームページ上で発表されるのだとか。

「寿司×クラフトビールフェス」ならではの限定醸造品「鮨祭」もホップの配合を見直され、より寿司との相性が強化された「五代目鮨祭」として楽しめます。「寿司×クラフトビールフェス~祭りだ!祭りだ!紅白寿司合戦~」は2019年11月30日(土)、12月1日(日)開催です。

詳細概要

1.日時2019年11月30日(土)11:00~20:00 L.O.

12月1日(日)11:00~19:00 L.O.2.場所“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY

【住所】東京都中央区銀座5-3-1 Ginza Sony Park B4(地下4階)3.参加費入場無料、チケット制(2枚600円から販売。6枚つづり1,800円 ※前売り1,700円)

4.参加寿司店三浦三崎港 恵み、廻転寿司 平四郎5.参加ブルワリー「タップ・マルシェ」参加ブルワリー各社

(スプリングバレーブルワリー、ブルックリン・ブルワリー、ヤッホーブルーイング、常陸野ネストビール、伊勢角屋麦酒)6.内容

寿司10種とフェス限定醸造品を含むクラフトビール15種※の提供

紅白ペアリングセット

スペシャル寿司のタイムセール

ペアリング投票

寿司およびビールの種類は変更になる可能性があります。

※写真:オサダコウジ

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング