【ドラゴンズドグマ攻略日記】15日目―救ってみました(しゃけとりくまごろう)

ガジェット通信 / 2012年8月11日 21時0分

たまらんなぁ!どうも“しゃけくま”こと”しゃけとり くまごろう”です。今日も今日とて15日目となる『ドラゴンズドグマ』の攻略日記をやっていこうと思います。

さて、前回の最後に急遽発生した任務は、「急いで南方の峠の関所に向かえ」というもの。早速向かっていきましょう!…急いで向かうつもりが、道中で寝そべっている“サイクロプス”を発見!大分離れた低い場所にいたので、卑怯だとは思いつつ弓矢で攻撃していたら、“サイクロプス”が何もしないうちに倒してしまいました(笑)

さて、そんな茶番は置いといて…急いで関所へ向かうと、また緊急の報せが。なんと“オルダス”さんのところへ戻れというのだ…人がせっかく道草も食わず急いで関所に向かったのに…。心なしか「嘘をつけ!」ってツッコミが聞こえてきますが、気を取り直して、また領都に戻りますか。

途中で領都が見えてきましたが、なんと、城内が炎上している!何やら魔物に襲われている様子…一体何が起きているのか!?急いで領都へ戻らないと!!

領都に戻ると、そこにいたのは雄鶏のような姿をした怪物“コカトリス”だった!魔物が領都内で暴れているなんて…。

住民に被害が出る前に、なんとか倒さないと…と、思っていると。

なんと、“石化ブレス”を吐いてきます!触れれば石化するので要注意!しかし吐くときに溜めがあるので、タイミングを見極めて避けたり、その間に攻撃してブレスを中断させることもできるぞ!

ただ、“コカトリス”との戦闘中は、“ポーン”達が石化しやすい。そのうえ街施設が一切使えないので、領都を出発する前に石化解除薬を買いだめしておくと良いかも知れない!…そうこうしていると、何と“コカトリス”が飛んで逃げていきました…。

“オルダス”さんのところへ戻り報告すると、何と伝令兵士が“救済”の密偵だったそうです。油断ならぬ状態ですなぁ…。

なんだかんだ“コカトリス”を撃退し、領都も守った事だし、勢いにのってさらに任務をこなそうと“オルダス”さんに話しかけると。

“オルダス”さん、「活躍目覚ましい貴殿に対し 新たな遠征任務の長に抜擢された」。 …遠征任務…だと…。ちょっと長い道のりは嫌だなと思いつつも、重要かつ難度の高い任務で、ほかに適任なしと領王様に判断してもらったのであれば、やるしかあるまい…!早速引き受けると、領王様がお会いになられるそうだ。

領王“エドマン”様が、「貴公の働きには感服しておる その働きに報いる用意がある」と仰ってくださったぞ!言われるままに連れて行かれた場所は宝物庫!!

「さぁ、受け取りたまえ」と両手広げる“エドマン”様。宝物庫にあるアイテムをいただいていいということらしい!いろんな物が沢山あって、ウハウハです(笑) と、テンションが上がっていると、そこへ兵士“アイヴォ”が現れ、また緊急の報告が…。

何でも長城砦が“救済”の長を名乗る人物に占拠されたそうだ。そこで領王から、「遠征任務は一旦後回しにして、長城砦へ向かい“救済”の蜂起を止めてきてほしい」というお達しが。仕方ない…沢山お宝をいただいた訳だし、何でもやるしかあるまい…。お金も沢山手に入ったことだし、ひとまず新しい装備でも整えに行こうとすると、“マーベル”さんを発見。

なんと前回の一件で領王が腹を立て、“エリノア”様を北にある離宮に閉じ込めてしまったらしい。そして、“エリノア”様はいつか殺されてしまうのではないかと、ひどく怯えてるとのこと…。微妙な立場だが、もちろん“エリノア”様を助けに行きます!これがあれば他の兵士にばれずに離宮へ入り込めるはずだと、兵士の装備を渡されました。

早速着てみると…おぉ、どっからどう見ても兵士!何だかコスプレをしている気分(笑)さて離宮に向かいましょう!道中謎の魔法使いの集団に襲われつつも…

辿り着きました、離宮!!怪しまれないように、一旦“ポーン”達と離れました。

近づいてみると、怪しまれる事なく離宮に入り込むが出来ました!

奥へ進むと、“エリノア”様の姿が…!!

やっと再会出来た二人…。

そして、そっと見つめ合う…。

熱い抱擁を交わし…。

・・・

・・

感無量!

もうハッピーエンドでゲーム終了!!にしてほしいぐらいですが、遠足はお家に帰るまでが遠足だというのと同じように、ちゃんと救出して戻らなければ!

道中沢山の兵士に襲われ、緊急用の脱出経路らしき場所へ逃げ込んで地下水道を歩いていると…。そこを拠点にしているのか、非常に沢山の賊に襲われました。時に“エリノア”様を抱き抱え、どんなにボロボロになろうとも困難な道を一緒に乗り越えていきますが、回復アイテムも尽きてきました…。道中で拾った装備が重く、重量も限界へ…。そこへ“ポーン”達が駆けつけてくれたので、すぐに重い荷物を全部渡し、なおかつ回復もしてもらいました。さらに大量に襲いかかってくる賊達を撃退し、長い長い道のりを歩きます。本当に賊達の拠点だったのか宝箱も沢山あるので、それも見落とさないように。そうやって、必死に出口を目指して歩いていると…。

そこには、ずっと“エリノア”様の帰りを待ちわびる、“マーベル”さんの姿が!

再会出来たことを喜び合う二人。

ずっと“エリノア”様を待っていてくれた“マーベル”さん。本当に良い人なんだなー。…しかし。

「ドラゴンも領王も危険だから、早くこの国から離れましょう」と話す“マーベル”さん。確かに“エリノア”様の事を思えば、国元に帰るのが一番安心出来るはず…。別れを惜しむ“エリノア”様…。

“エリノア”様、「わたくし…!」

何かを言いかけた途中、“マーベル”さんに早く行きましょうと促され。

“エリノア”様は、最後に「わたくし、忘れません!」と力強く言い残します…。

そんな“エリノア”様に近づこうとすると、護衛のような人が、「分かってほしい」と言わんばかりに頭を下げます。

・・・

・・

“エリノア”好きだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

何故辛い思いをしてまで、二人は別れなければならないのか…。俺は心を鬼にした…。そして、自分の胸に誓った。この世界が平和になるまで戦い続けると…。そして、いつか世界に平和が来た時…必ず“エリノア”を迎えにいくと…。

“エリノア”…(´・ω・`)

心にすっかり穴が空いてしまったので、今日はここまでにしようと思います!次回は“救済”の長と名乗る男に挑む予定なので、よろしく!!

トータルプレイ時間:43時間

<製品概要>

タイトル:ドラゴンズドグマ

ジャンル:オープンワールドアクション

ハード:PlayStation3/Xbox 360

メーカー:CAPCOM

発売日:2012年5月24日

HP:http://www.capcom.co.jp/DD/

 

(ゲームレビュアー:しゃけとり くまごろう)



【関連ニュース】

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング