TOHOシネマズ、松竹マルチプレックスシアターズなどがが週末の営業を休止  東京を中心に興行自粛へ

ガジェット通信 / 2020年3月27日 14時45分

シネコンなどを運営する「TOHOシネマズ」や「松竹マルチプレックスシアターズ」などが、公式サイトの各劇場のページにて営業休止のアナウンスを開始した。東京都の<週末の外出自粛>などの要請を受けた形だ。

■関連記事:TOHOシネマズ、臨時休校中の小中高校生に呼びかけ 「ご鑑賞につきましては、ご遠慮いただく場合がございます」

https://getnews.jp/archives/2430173 [リンク]

「TOHOシネマズ」の該当ページでは、

いつもTOHOシネマズをご利用いただき、誠にありがとうございます。

東京都から「週末の外出自粛」等の要請がなされたこと、および都内における新型コロナウイルスの感染拡大の状況等を総合的に勘案し、下記のとおり、週末の営業を休止し、平日の営業時間を短縮させていただきます。

ご来場予定のお客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

■3月28日(土)、29日(日) 営業を休止させていただきます

■3月30日(月)~4月2日(木) 20時以降開始の上映を休止させていただきます

※4月3日(金)以降の営業時間につきましては、あらためて劇場ホームページにてご案内させていただきます。

とアナウンス。休止のみならず、レイトショー帯の休止も決めたようだ。

そして「松竹マルチプレックスシアターズ」では、

新型コロナウィルスの影響による営業休止ならびに営業時間短縮について

新型コロナウィルスの感染拡大による各自治体からの週末外出自粛要請に伴い、以下の日程について営業休止ならびに営業時間短縮を行わせて頂きます。

■対象劇場 丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー、東劇、MOVIX亀有、MOVIX昭島、MOVIX橋本、MOVIXさいたま、MOVIX川口、MOVIX三郷

■3月28日(土)、29日(日) 営業を休止させていただきます

■3月30日(月)~4月2日(木) レイトショー上映を休止させていただきます。

4月3日(金)以降の営業時間につきましては、あらためて劇場ホームページにてご案内させて頂きます。

ご来場予定のお客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

とアナウンス。ほぼ「TOHOシネマズ」と同じ対応を取る模様だ。

また、都内のほかの映画館でも休業を措置は広がっており、

今回の新型コロナウイルスの感染拡大の余波は、とうとう映画館へまで波及してしまったようである。

※画像は「TOHOシネマズ」公式サイトより引用。

(執筆者: ときたたかし)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング