『ミスタードリラー』家庭用ハード登場20周年! リマスター版が発売

ガジェット通信 / 2020年4月1日 18時30分

かつてゲームキューブ向けに発売されていた『ミスタードリラードリルランド』のリマスター版、『ミスタードリラーアンコール』の発売が決定した。対象ハードはNintedo SwitchとSteam(PC版)。発売日は2020年6月25日(木)が予定されている。

地底を目指すアクションパズル『ミスタードリラー』

『ミスタードリラー』は、崩れ落ちるブロックを避けて地底のゴールを目指すアクションパズルゲーム。地中は空気が薄いため、エアカプセルを取って酸素を補給しなければならない。また、ドリルランドには5つのアトラクションがあり、アトラクションによってルールが変化する。

気になる『ミスタードリラーアンコール』での変更点は?

リマスター版では、新たなグラフィックが作成されているほか、初心者向けの「カジュアルコース」を搭載。さらに、Joy-Comでの最大4人までの同時プレイや、おすそわけプレイにも対応するなど、より遊びやすいものになっている。もちろん、従来通りの難易度でプレイできる「クラシックコース」も搭載。ゲームキューブからのファンも十分満足できそうだ。価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに 3200円+税が予定されている。

2020年は『ミスタードリラー』シリーズのアニバーサリーイヤー

『ミスタードリラー』は1999年にアーケード版として登場。その翌年、2000年6月に家庭用ハード版がリリースされたため、今年、2020年は20周年にあたる。これを記念して、『ミスタードリラー』シリーズへの愛や思い出を表現した文章やアートを募集中。バンダイナムコエンターテインメントのドリラーチームが、応募作品の中から特に愛が大きい作品を優秀賞に選出。優秀賞として選ばれた33名をドリラーアンバサダーと認定。称号とグッズがプレゼントされる。募集期間は2020年5月10日(日)23:59まで。

詳細は公式サイトで確認できる。

ミスタードリラーアンコール 公式サイト:

https://mddl.bn-ent.net/special/campaign/ [リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング