思わずかじりたくなっちゃうぞ! ブルボンの「ルマンド」を模したネイルアートが美味しそう

ガジェット通信 / 2020年6月16日 6時0分

ブルボンの洋菓子「ルマンド」は薄いクレープ生地を重ね、ココアクリームでコーティングした繊細なお菓子。1974年の発売開始以来、幅広い世代から親しまれ続けているお菓子のひとつです。

親戚の家や友達の家に遊びに行ったとき、お菓子を盛ったお皿にルマンドがあったら「懐かしい〜!」なんて言いながら食べたくなってしまいますよね。そんなルマンドの包装やパッケージのデザイン、お菓子の色からインスパイアされたネイルアートが先日Twitterに投稿され、5万件を超えるいいねが寄せられるほど注目を集めています。

こちらのネイルアートを投稿したのは、ネイルアーティストの▷ (アイ)さん(@fiore_004)。アイさんはTwitterやInstagram(@ciel_ai)に数々のネイルアート作品を投稿されているのですが、その中でも特にルマンドは魅力的。だって指先がこんなデザインになっていたら、思わずかぶりついてしまいたくなっちゃうじゃないですか……!

ルマンドのネイルアートの投稿には「凄い再現率!」「美味しいは正義でした!」「世界初 味が想像できるネイルですね」「懐かしい!食べてるとすぐボロボロこぼれるけど紅茶に合いますよね」「爪ずっと舐めれますね」などと、完成度の高さやルマンドをネイルアートにするという発想に驚いた方々からのコメントも殺到していました。

こうしてアート作品としてルマンドを再現されると、ルマンドのパッケージや包装のデザインのきれいさにも気づけますよね。

ちなみにアイさんは過去に同じくブルボンの洋菓子「ホワイトロリータ」のネイルアートも制作し、Twitterに公開されていました。

こちらもお菓子の立体感まで見事に再現されていますね。ここまで完成度の高い洋菓子ネイルを眺めていたら今すぐコンビニに行ってルマンドとホワイトロリータを買いたくなってしまいました!

※画像提供:▷ (アイ) (@fiore_004) さん

(執筆者: ピータン)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング